2015.10.26

2015年10月26日のニュース・クリップ

難民10万人収容態勢へ 関係13カ国が協力強化を合意:朝日新聞デジタル

欧州連合(EU)は25日、中東などから流入する難民や移民が通過する「バルカンルート」の関係国など13カ国を集め、緊急の首脳会議を開いた。各国は協力強化で一致。隣国との合意なしに自国を通過させない措置をとる一方で、10万人規模の一時収容態勢を整備するなど、人の流れを制御することで合意した。

時事ドットコム:病院誤爆の死者30人に=アフガン

国際医療支援団体「国境なき医師団(MSF)」は25日、アフガニスタン北部クンドゥズの病院での米軍による誤爆の死者が30人に達したと発表した。

ブッシュ陣営 大幅リストラ…支持率低迷で資金集まらず ― Sponichi Annex

共和党指名争いで有力候補の一人とされるブッシュ元フロリダ州知事の陣営が、人件費の4割カットを柱とする大幅なリストラを決めた。支持率が低迷する中、資金が思うように集まらないことが原因。選対スタッフを軒並み減給。選対本部のスタッフを減らす一方、アイオワ州など指名争いの流れを左右する重要州のスタッフを拡充する。

カトリック司教会議、離婚・同性愛への姿勢変えず  :日本経済新聞

カトリック教会の総本山であるローマ法王庁(バチカン)が今後の家族観などを問う「世界代表司教会議」は24日、通常総会で離婚者や同性愛者への姿勢をほぼ従来通りに堅持する報告書をまとめた。ローマ法王フランシスコはかねて歩み寄りの姿勢を示していたが、保守派の司教らに阻まれた。一連の改革を進める法王にとって、もっとも難しい問題であることが浮き彫りになった。

【ラグビーW杯】豪州がアルゼンチンを29-15で撃破 決勝は前回覇者NZと - 産経ニュース

ラグビーのワールドカップ(W杯)イングランド大会第22日は25日、ロンドン郊外のトゥイッケナム競技場で準決勝が行われ、最多3度目の優勝を目指すオーストラリアがアルゼンチンに29-15で勝ち、3大会ぶり4度目の決勝進出を決めた。31日の決勝は史上初の2連覇を目指すニュージーランドと対戦する。過去2度優勝の両チームがW杯決勝で当たるのは初めて。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年10月26日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 25 October 2015 | トップページ | News Headlines - 26 October 2015 »