2015.11.10

2015年11月10日のニュース・クリップ

ロシア首相「テロの可能性」 旅客機墜落で初めて言及  :日本経済新聞

ロシアのメドベージェフ首相は9日、エジプト東部シナイ半島でのロシア機墜落について「テロ攻撃だった可能性は原因としてもちろん存在する」と述べた。政府首脳級がテロの可能性に言及したのは初めて。ロシアが事故よりも、テロ墜落説に傾いていることを示した。

時事ドットコム:コエリョ内閣総辞職も=不信任案で窮地に-ポルトガル

コエリョ首相率いる中道右派与党は、10月4日の総選挙で107議席を獲得して最大勢力となったが、過半数には及ばなかった。首相は野党の協力を求めたが、政権が1期目に進めた緊縮財政に反発する野党側は拒否し、2期目は少数与党体制で発足。最大野党の中道左派・社会党など3党は既に、結束して政権打倒を目指す方針を確認している。

CNN.co.jp : クリスマスへの挑戦?、スタバの無地のカップが物議

クリスマスカップは昨年までトナカイやクリスマスの装飾があしらわれていたが、今年はそうした「季節のシンボル」をなくし、赤い無地のカップに統一。同社のジェフリー・フィールズ副社長は10月にこのカップを発表した時点で、「我々すべてのストーリーを受け入れる純粋なデザインでホリデーを迎えたい」と語っていた。

世界記憶遺産、ユネスコが登録手続き見直し着手 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)のボコバ事務局長は6日午前(日本時間6日午後)、ユネスコ本部で馳文部科学相と会談し、世界記憶遺産の登録手続きの見直しに入ったことを明らかにした。

戦力外から一転! 信頼取り戻したインテル長友「常に準備をしなければ」 | フットボールチャンネル

長友は前節に続き先発フル出場を果たしている。戦力外扱いから一転して出場機会を増やしており、トリノ戦ではフリーキックを任され、ジェフレー・コンドグビアの決勝点を演出した。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年11月10日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 09 November 2015 | トップページ | News Headlines - 10 November 2015 »