2015.11.13

2015年11月13日のニュース・クリップ

後藤健二さん殺害の「ジハーディ・ジョン」狙い米軍が攻撃 米CNN「死亡を確信」 - SankeiBiz(サンケイビズ)

米軍は12日、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」が「首都」とするシリア北部ラッカで、日本人ジャーナリストの後藤健二さんらを殺害したとみられる通称「ジハーディ(聖戦士)・ジョン」を無人機で攻撃した。米国防総省が同日、明らかにした。生死は調査中だが、米政府高官はCNNテレビに「死亡を確信している」と語った。

東芝 原子力事業の子会社で巨額減損処理 NHKニュース

「東芝」はこれまで業績を開示していなかった原子力事業の子会社「ウェスチングハウス」について原発の事業環境が厳しかったことから2012年度からの2年間で、合わせておよそ1600億円に上る減損処理を行い、子会社単独で赤字に陥っていたことを明らかにしました。

伊ピニンファリーナ、印マヒンドラへの身売りで近く合意の見通し | Reuters

イタリアの自動車デザイン会社ピニンファリーナは12日、インドの自動車大手マヒンドラ・ アンド・マヒンドラに買収されることで数週間後に合意に達する見込みだと明らかにした。

東京新聞:核のごみ 地層処分許可 フィンランド、2020年代開始計画

フィンランド政府は十二日、原発の使用済み核燃料を地下四百メートル超の岩盤地層に埋める最終処分場の建設を世界で初めて許可した。計画を進めるポシバ社が発表した。二〇二〇年代に運用を始める計画。ただ、放射線の影響がなくなるまで十万年かかるため、安全を保証できないとの批判がある。

映画になった現金強奪事件、大物マフィアに無罪判決 米NY:AFPBB News

マーティン・スコセッシ(Martin Scorsese)監督の映画『グッドフェローズ(Goodfellas)』(1990年)の題材となった米空港での現金・宝石強奪事件に関与したとして起訴されたマフィアの大物メンバー、ビンセント・アサロ(Vincent Asaro)被告(80)に対し、米ニューヨーク(New York)ブルックリン(Brooklyn)の連邦地裁は12日、全ての罪状について無罪を言い渡した。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年11月13日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 12 November 2015 | トップページ | News Headlines - 13 November 2015 »