2015.11.23

2015年11月23日のニュース・クリップ

クリミア全域停電、ウクライナの送電施設爆破か : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

ウクライナ内務省は同日、クリミアに電力を供給する同国南部の送電施設で21日に2度の爆発があったと発表した。この爆発が大規模停電の原因とみられている。ウクライナ内務省は、「何者かが故意に施設を破壊した」とみて、捜査を開始したことも明らかにした。ロシア側では、テロの可能性が取り沙汰されている。

時事ドットコム:16人拘束、実行犯含まれず=追跡かわし逃亡か-テロ警戒、休校勧告・ベルギー

ベルギー検察当局は23日未明、パリ同時テロに関連し、警察がブリュッセルなど22カ所の一斉捜索を行い、16人を拘束したと発表した。AFP通信によると、テロの実行犯でベルギーに逃走したとみられる国際手配中のサラ・アブデスラム容疑者は含まれておらず、武器や爆発物も発見されなかった。

時事ドットコム:秘密警察本部が難民施設に=ナチス整備の空港も-ベルリン

ドイツ紙ベルリナー・ツァイトゥングによると、同国政府は難民の一時収容施設として、ベルリンの旧東独秘密警察(シュタージ)本部の利用を開始した。……10月には、ナチスが整備し、冷戦時代に「ベルリン大空輸」の舞台となった旧テンペルホーフ空港が一時収容施設に姿を変えている。

米ファイザー、アラガンと経営統合へ 製薬最大手に  :日本経済新聞

米製薬大手のファイザーがアイルランドに本社を置く同業のアラガンと経営統合することで大筋合意したことが明らかになった。複数の欧米メディアが22日報じた。実現すればスイスのノバルティスを抜き世界最大の製薬企業になる。規模のメリットを発揮する一方で買収後の本社を法人税率の低いアイルランドに移し、租税を回避する狙いもあるとみられる。

ジワジワきてる! SNSで話題の「チープカシオ」ってなんだ? 〈dot.〉|dot.ドット 朝日新聞出版

「チープカシオと呼ばれているシリーズは、20~30年前から販売されている商品で、基本的には海外向けがメインです。多機能で持ちがよく、デザインも豊富に取りそろえていながら、お求めやすい価格を実現することで、海外でも広くロングセラーとなっています」
 価格を抑えることで、広く海外で受け入れられるための商品だったのだ。ちなみに、数年前からヨーロッパでも今の日本と同じような現象が起きており、チープカシオが「カシオヴィンテージ」の愛称で販売され、人気を博しているという。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/62737678

この記事へのトラックバック一覧です: 2015年11月23日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 22 November 2015 | トップページ | News Headlines - 23 November 2015 »