2015.12.06

2015年12月06日のニュース・クリップ

仏の極右政党、支持広がる 6日に地域選第1回投票  :日本経済新聞

フランスは6日と13日、地域圏議会選を迎える。世論調査によると、難民受け入れに反対する極右政党、国民戦線(FN)への支持が広がっている。11月13日の同時テロの影響で、有権者の内向き志向が強まっているようだ。欧州では難民危機をきっかけに反難民を訴える政党が勢力を拡大しており、同時テロでこの流れが加速する懸念がある。

ロンドン地下鉄で男が3人刺す…テロ事件で捜査 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

ロンドンの地下鉄駅で5日夜、男がナイフで3人に重軽傷を負わせ、駆けつけた警察官に逮捕された。
 警察はテロ事件として捜査している。ロイター通信などによると、男が襲撃時に「シリアのためだ」と叫んでいた、という証言もある。

【米大統領選】“暴言王”トランプ氏が過去最高支持率36%! オバマ政権の「イスラム国」対応への不満代弁 - 産経ニュース

来年11月の米大統領選に向けた共和党指名争いで独走する不動産王、トランプ氏に対し、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」への対応で同党支持層からの期待が強まったことが、4日発表されたCNNテレビの世論調査で分かった。オバマ大統領への不満も吸収しているとみられ、米連邦捜査局(FBI)がカリフォルニア州での銃乱射事件をテロ行為と断定したことで、この傾向はさらに強まる可能性がある。

VW傘下のポルシェ、EV開発に1340億円 20年までに発売へ  :日本経済新聞

独フォルクスワーゲン(VW)子会社の高級車メーカー、独ポルシェは4日、新型の電気自動車(EV)開発に10億ユーロ(約1340億円)を投じ、2020年までに発売すると発表した。VWが10月に排ガス試験の不正を受けて電動車両を重点的に開発する方針を示して以降、具体的な大型投資が決まったのは初。EVで存在感を増す米テスラ・モーターズなどに対抗する形になる。

20年東京五輪、日本の“秘密兵器”がドイツで争奪戦 : スポーツ報知

 「日本の秘密兵器」がドイツで争奪戦の渦中にある。2020年東京五輪世代で現在、ドイツの1860ミュンヘンU19のMF金城ジャスティン俊樹(18)が、ドイツ・ブンデスリーガ1部の複数クラブなどで争奪戦になっていることが5日、分かった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年12月06日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 05 December 2015 | トップページ | News Headlines - 06 December 2015 »