2015.12.08

2015年12月08日のニュース・クリップ

米乱射容疑の夫婦「かなり前から過激化」 数日前に射撃訓練も:AFPBB News

米カリフォルニア(California)州サンバーナーディーノ(San Bernardino)で14人が死亡した銃乱射事件を捜査している米連邦捜査局(FBI)は7日、実行犯とされるサイード・ファルーク(Syed Farook)容疑者と妻のタシュフィーン・マリク(Tashfeen Malik)容疑者がいずれも「かなり前から」過激思想に傾倒していたことを明らかにした。

ムーミンの訳者は女スパイ!? 日米開戦に猛反対した軍人の夫を支えた“激動の生涯” 〈dot.〉

フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンの名作として知られる「ムーミン・シリーズ」。これを日本に紹介したのが翻訳家・小野寺百合子(1998年没、享年92歳)だ。……百合子がスウェーデンに携わったのは、夫・信(まこと)の赴任先・ストックホルムへの同行がきっかけだ。百合子の夫は、公使館に勤務するミリタリー・アタッシュ(軍人外交官)として、当時、北欧諸国では「欧州の日本スパイの親玉」と呼ばれた凄腕のスパイ、情報畑の陸軍軍人だった。その活動を妻として支えたのが百合子、その人である。

42歳セニが引退表明。GKで通算131得点は世界記録 | フットボールチャンネル

ブラジル・サンパウロに所属する元ブラジル代表GKロジェリオ・セニが、6日のゴイアス戦を最後に現役を引退した。
 セニは1973年1月22日生まれの42歳。20年以上になるクラブキャリアを一貫してサンパウロで過ごした。セニといえばGKながらPKやFKのキッカーを務めることが有名で、通算131得点は世界記録として認定されている。

ルノーがロータス F1チームを再買収し、ワークス・チームとして復活参戦することを正式発表! - Autoblog 日本版

F1でエンジンを供給するだけでは満足できなくなったルノーは、来シーズンからワークス・チームとしてF1に参戦することを公式に発表した。契約関係はいまだ交渉中の部分もあるようだが、同社はロータス F1チームを再買収する予定だ。ルノーはかつて約10年間このチームを所有・運営していた。

「今のF1のつまらなさ」を象徴する、メルセデスの行き過ぎた戦略を問う。 - Number Web

ウォルフは「もしハミルトンが1ストップ作戦を敷いてあのまま走り続けても、最後にロズベルグに抜かれていた」と語ったが、ファンがみたいレースとはコンピュータではじき出された1位と2位というデジタルな結果ではなく、優勝を目指して戦った末に1位と2位の明暗が分かれるというアナログなドラマだ。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年12月08日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 07 December 2015 | トップページ | News Headlines - 08 December 2015 »