2015.12.09

2015年12月09日のニュース・クリップ

ロシア、潜水艦から初のシリア領攻撃:AFPBB News

ロシアのセルゲイ・ショイグ(Sergei Shoigu)国防相は8日、地中海(Mediterranean Sea)に派遣した潜水艦からシリア領内に向けたミサイル攻撃を初めて実施したことを明らかにした。

テロ被害の米バンド、パリで再び舞台に U2公演にサプライズ出演:AFPBB News

フランス・パリ(Paris)で先月発生した同時テロで、公演中だった劇場が襲撃を受けた米ロックバンド「イーグルス・オブ・デス・メタル(Eagles of Death Metal)」が7日、アイルランドのロックバンド「U2」のパリ公演にゲスト出演し、感動的なカムバックを果たした。

元日系人兵のG・サカト氏死去=米「名誉勲章」、最後の生き残り:AFPBB News

第2次世界大戦中、米陸軍の日系人部隊「第442連隊戦闘団」に加わり、ほぼ半世紀後に軍最高位の「メダル・オブ・オナー(名誉勲章)」を授与されたジョージ・サカト氏が2日、死去した。94歳だった。

【ノーベル賞】文学賞の女性作家、ロシアを痛烈批判 「ソ連の強権体質に回帰した」 受賞の記念講演で - 産経ニュース

今年のノーベル文学賞を受賞する旧ソ連・ベラルーシの作家、スベトラーナ・アレクシエービッチさん(67)は7日、ストックホルムで記念講演し、ロシアがソ連のような強権体質に回帰したと批判した。ウクライナ危機やシリア空爆にも懸念を示した。

バチカン、「特別聖年」幕開け テロ警戒で厳重警備:中日新聞(CHUNICHI Web)

ローマ法王フランシスコは8日、カトリックの総本山バチカンのサンピエトロ大聖堂の「聖年の扉」を開き、信者らの過ちに許しを与える「いつくしみの特別聖年」が幕を開けた。来年11月20日までの聖年期間中、世界から多数の信者や観光客らがバチカンやローマを訪れる見込みで、イスラム過激派などによるテロを警戒し厳重警備が敷かれた。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年12月09日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 08 December 2015 | トップページ | News Headlines - 09 December 2015 »