2015.12.10

2015年12月10日のニュース・クリップ

CNN.co.jp : タイム誌「今年の人」にメルケル首相 金融危機や難民対応を評価

最終選考にはメルケル氏のほか、黒人青年が白人警官に射殺された事件に端を発する抗議運動グループや、過激派組織「イラク・シリア・イスラム国(ISIS)」指導者のアブバクル・バグダディ容疑者、「私は女性」と宣言した男子陸上金メダリストのケイトリン・ジェンナー氏、配車サービス「ウーバー」のトラビス・カラニック最高経営責任者(CEO)、ロシアのプーチン大統領、イランのロウハニ大統領、米大統領選で共和党の指名獲得を目指すドナルド・トランプ氏の7候補が残っていた。

COP21 議長の合意案に途上国から反発も NHKニュース

パリ近郊で開かれているCOP21は、京都議定書に代わる2020年以降の新たな枠組みの合意を目指して閣僚級の協議が続いていて、日本時間の9日夜遅く、議長国フランスが初めて合意案の文書を示しました。
合意案は29ページに整理され、最終的な文書に近い形になっていますが、まだ多くの点で先進国と途上国、双方の異なる意見を反映した選択肢が残されています。

IS | 外国人の戦闘員86カ国3万人超 - 毎日新聞

過激派組織「イスラム国」(IS)などに参加するためシリアとイラクに流入した外国人戦闘員の数が86カ国からの約3万1000人に達しているとの報告書を米国の情報企業「ソウファン・グループ」が8日発表した。昨年6月の推計でシリアに流入した外国人戦闘員は81カ国の1万2000人だった。

米フロリダ州で強盗容疑者が湖に逃走、ワニに食い殺される  | Reuters

米フロリダ州で先月、民家で強盗を働いたとみられる22歳の容疑者の男が捜査の手を逃れるため湖に逃げ込み、体長3.4メートルのワニに襲われて死亡した。体の一部は食べられたという。

沈没スペイン船の積載物はコロンビア国民の遺産=サントス大統領 | Reuters

南米コロンビアのサントス大統領は8日、同国北部カタルヘナ市沖合で先月発見されたスペイン海軍のガレオン船(帆船)に積まれていた品々は、コロンビア国民が所有すべき遺産だと述べた。
1708年に英国艦隊の攻撃を受け沈没したこの「サンホセ号」には、大量の財宝が積載されていたとみられ、スペイン当局も所有権に関心を示しコロンビア政府と交渉を持ちたいとしている。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年12月10日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 09 December 2015 | トップページ | News Headlines - 10 December 2015 »