2015.12.17

2015年12月17日のニュース・クリップ

米FRB、利上げを決定 9年半ぶり ゼロ金利政策を解除 - 産経ニュース

米連邦準備制度理事会(FRB)は16日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利を現在のゼロ金利状態から0・25%引き上げることを全員一致で決めた。米国の利上げは2006年6月以来9年半ぶりで、7年間続いたゼロ金利政策が解除される。08年9月のリーマン・ショック後に深刻な景気低迷に苦しんだ米国経済は大きな節目を迎えた。

【南シナ海問題】中国がアメリカ呼びつけ猛抗議 オバマ政権、台湾に軍艦売却を米議会に通告 4年ぶり武器供与 - 産経ニュース

オバマ米政権は16日、台湾に対しミサイルフリゲート艦2隻など総額18億3千万ドル(約2228億円)相当の武器を売却する方針を決定、議会に通告した。台湾への武器供与決定は2011年9月以来、約4年ぶり。

時事ドットコム:トランプ氏の訴え却下=風力発電開発中止訴訟-英裁判所

2016年米大統領選で共和党からの立候補を目指す不動産王ドナルド・トランプ氏が、自身が所有する英スコットランドのゴルフリゾート近くで進められている風力発電開発計画の中止を求めて提訴していた問題で、英最高裁は16日、訴えを却下する判決を下した。

VW | 排ガス規制逃れ問題 「違法ソフト」ボッシュを捜査 - 毎日新聞

ドイツ南部シュツットガルトの検察当局は15日、自動車大手フォルクスワーゲン(VW)の排ガス規制逃れ問題で、規制逃れに使われた違法ソフトウエアをVWに納入した同国自動車部品大手ボッシュに対する捜査を始めたことを明らかにした。

CNN.co.jp : 毛沢東の署名入り書簡、1億円で落札 英国に支援求める

中国共産党を率いた毛沢東の署名入り書簡が15日、ロンドンで競売にかけられ、60万5000ポンド(約1億1000万円)で落札された。毛沢東の署名入りの書簡は珍しく、予想落札価格の4倍の値段が付いた。
書簡は1937年のもので、毛沢東から、英労働党のクレメント・アトリー党首に向けて書かれた。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2015年12月17日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 16 December 2015 | トップページ | News Headlines - 17 December 2015 »