2016.01.12

2016年01月12日のニュース・クリップ

独VWのミューラーCEO、米国で不正行為を謝罪-投資計画は堅持 - Bloomberg

欧州最大の自動車メーカー、ドイツのフォルクスワーゲン(VW)のマティアス・ミューラー最高経営責任者(CEO)は投資計画を堅持し、米国市場を引き続き同社の中核市場とみなしていく方針を示した。いわゆるクリーンディーゼル車の排ガステストでの不正を認めたことについて、同CEOは米当局者と今週会談する。

時事ドットコム:BMW、11年連続首位=15年の世界高級車販売

ドイツの高級乗用車大手BMWグループが11日発表した主力ブランド「BMW」の2015年の世界販売台数は、前年比5.2%増の190万5234台だった。……ベンツは13.4%増の187万1511台、アウディは3.6%増の180万3250台。中国市場で好調だったベンツが、5年ぶりにアウディを逆転し、2位に返り咲いた。

スペイン王女夫妻が出廷、大規模横領事件の公判始まる:AFPBB News

スペイン国王フェリペ6世(King Felipe VI)の姉クリスティーナ王女(Princess Cristina、50)夫妻が関与したとされる大規模公金横領事件をめぐる公判が11日、地中海(Mediterranean Sea)のマヨルカ(Majorca)島パルマ・デ・マヨルカ(Palma de Mallorca)の仮設裁判所で始まった。
 スペイン王族が刑事裁判にかけられるのは、フランシスコ・フランコ(Francisco Franco)総統の死去に伴い1975年に王政復古して以来初めて。

類人猿ギガントピテクス、大きすぎて絶滅していた | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

絶滅した類人猿ギガントピテクスは、かなりの大きさだった。化石から、身長は3m、体重は500kgほどだったとされる。……ギガントピテクスは、現在の中国南部にあたる熱帯雨林に600万~900万年にわたって生息していたが、今からおよそ10万年前、更新世の後期に絶滅した。原因は、気候が変化したなかで、この類人猿の大きな体が仇になったらしいことが、新たな研究でわかった。

プスカシュ賞はヒデが発表…2015バロンドール授賞式各賞一覧 | ゲキサカ

2015年の世界最優秀選手「FIFAバロンドール」の表彰式が11日にスイスのチューリヒで行われた。年間最優秀選手「バロンドール」は、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)が、2012年以来、3年ぶり5度目の受賞を果たした。
 バロンドールのほか、2015年のFIFA各賞が発表になり、最優秀ゴール賞の「プスカシュ賞」は、元日本代表の中田英寿氏が発表した。
■バロンドール
リオネル・メッシ(アルゼンチン/バルセロナ)
■女子最優秀選手
カーリー・ロイド(アメリカ/ヒューストン・ダッシュ)
■年間最優秀監督
ルイス・エンリケ(スペイン/バルセロナ)
■年間最優秀女子監督
ジル・エリス(アメリカ/アメリカ女子代表)
■プスカシュ賞
ウェンデウ・リラ (ブラジル/ゴイアネシア)
※2015年3月11日ブラジルゴイアノ州選手権で決めた得点 https://www.youtube.com/watch?v=et7f0gc9VpY
■フェアプレー賞
難民を支援するすべてのサッカー組織


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年01月12日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 11 January 2016 | トップページ | News Headlines - 12 January 2016 »