2016.01.23

2016年01月23日のニュース・クリップ

米首都ワシントンで大雪、「スノージラ」到来に厳戒態勢:AFPBB News

記録的な猛吹雪の到来に厳戒態勢を取っている米首都ワシントン(Washington D.C.)は22日、大雪に見舞われた。気象予報によると今後36時間の積雪はワシントンとその周辺で61センチに達する見通しで、ミュリエル・バウサー(Muriel Bowser)市長は、命の危険があるとして外出を避けるよう市民に呼び掛けている。……米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)は今回の猛吹雪をゴジラならぬ「スノージラ(Snowzilla)」だと伝えている。

ホンダとGM、AIで協業検討 自動運転でトヨタに対抗:朝日新聞デジタル

ホンダは、米ゼネラル・モーターズ(GM)と自動運転に必要な人工知能(AI)の分野で協業を検討する。……両社は、燃料電池車の研究開発ではすでに提携関係にある。自動運転では、車載カメラや通信機器が車の置かれた環境の情報を集め、AIが分析し、運転の制御につなげる。AIの精度向上が、自動運転技術の進化には欠かせない。トヨタ自動車は、AI研究に約10億ドル(1180億円)を投じる。世界販売でトヨタの半分以下のホンダは、業界3位のGMと組んで負担を分かち合いながら、研究を続ける考えだ。

「日本の非正規雇用はアメリカから見てもヒドイ!」 アベノミクス失速でも安倍首相は捨て身で憲法改正に挑むはず |週プレNEWS

―中間層をしっかり育てないと、長期的な国の展望、国力の維持はできないですよね。
ファクラー それはアメリカも同じです。ちゃんと働いているのに(自分たちを)中流と感じられない人たちがイライラしてきて、大統領選で共和党のドナルド・トランプを支持してしまう。日本でいえばネット右翼と同じで、どこかで怒りたい、誰かのせいにしたい。それらは根本的には経済政策が問題なのだと思います。
―中流層から富を奪って下流に叩き落とし、その結果、不満を持った人たちが彼らの「支持者」になる…。皮肉な話ですが、権力側にすればオイシイですね。
ファクラー そうやって「被害者」が保守に走るというのはアメリカもヨーロッパも同じです。ただし、危険な面もあります。昨年末、日本と韓国が慰安婦問題で合意した後、在特会が安倍首相に退陣を求めるデモを行ないました。彼らは「強い支持者」ではないんです。昨日までは支持していたけど、すぐに怒りの対象に変わることもある。

米アカデミー賞「白人ばかり」の批判受け見直しへ NHKニュース

アカデミーの会員の詳細は公表されていませんが、地元の有力紙ロサンゼルス・タイムズは会員の94%が白人で77%が男性だと伝えていて、会員の人種や性別に偏りがあることが選考に影響しているという指摘もあります。
反発が広がったことを受け、映画芸術科学アカデミーは22日、新規の会員の選考方法などを見直し、2020年までに「白人以外」や「女性」の会員を2倍に増やすと発表しました。

“格下げ”冥王星に代わる太陽系第9の惑星か 質量は地球の10倍 - ZAKZAK

米カリフォルニア工科大のチームは20日、海王星の外側に新たな惑星が存在する可能性があると発表した。太陽系外縁部にある天体の軌道を分析した結果、分かったという。実際に観測によって見つかると、準惑星に「格下げ」となった冥王星に代わり太陽系の第9惑星になると期待される。
 チームによると、惑星は地球の10倍程度の質量があり、太陽から約45億キロ離れた海王星よりも20倍離れた軌道を回っている。太陽の周りを1周するのに1万~2万年かかるという。木星や土星などと同じガス惑星とみられる。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/63114368

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年01月23日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 22 January 2016 | トップページ | News Headlines - 23 January 2015 »