2016.02.19

2016年02月19日のニュース・クリップ

EU首脳会議、英離脱回避へ大詰めの調整  :日本経済新聞

欧州連合(EU)は18日、ブリュッセルで首脳会議を開き、英国のEU離脱を回避するためにキャメロン英首相が求めているEU改革案の合意へ大詰めの調整に入った。19日未明までの話し合いでは移民が急増した場合の対応などで折り合えず、19日午前(日本時間同日夜)に協議を再開する。折衝の行方は予断を許さない状況だ。

時事通信ニュース:難民制限は「国際法違反」=オーストリアに見直し要望-欧州委員

欧州連合(EU)のアブラモプロス欧州委員(移民・内務・市民権担当)は18日までに、オーストリアのミクルライトナー内相に書簡を送り、同国が打ち出した難民申請受け付けの制限について「欧州の法規定や国際法と明らかに相いれない」として、見直すよう求めた。
 ミクルライトナー内相は17日、難民流入が「限界に達した」として、19日から難民申請を1日当たり80人に制限すると表明した。

時事通信ニュース:ウクライナ停戦監視を1年延長=OSCE

欧州安保協力機構(OSCE)議長国ドイツのシュタインマイヤー外相は18日、ウクライナ東部に派遣しているOSCEの停戦監視団について、活動期間を1年延長すると発表した。新たな活動期限は2017年3月末。

ウクライナ与党2党連立離脱…過半数維持できず : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

ポロシェンコ政権は議会で過半数を維持できなくなり、新たな連立相手を模索することになるが、ロシアへの強硬姿勢を掲げる他の政党からの批判も根強く、先行きは不透明だ。30日以内に新たな連立与党が成立しなければ、総選挙が行われる可能性も出てきた。

ロダンの「接吻」ブロンズ像、予想上回る2.8億円で落札 | ロイター

19世紀を代表するフランスの彫刻家オーギュスト・ロダンの作品「接吻」のブロンズ像が16日、パリで競売に掛けられ、220万ユーロ(約2億8000万円)で落札された。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/63236050

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年02月19日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 18 February 2016 | トップページ | News Headlines - 19 February 2016 »