2016.07.01

2016年07月01日のニュース・クリップ

EU離脱の旗振り役が不出馬 英与党党首選に閣僚ら5氏:朝日新聞デジタル

離脱派の旗振り役だったジョンソン氏は、締め切り直前に立候補取りやめを表明した。ともに離脱派で、二人三脚で党首選を戦うはずだったゴブ氏が一転して自ら出馬表明。同氏の方が党内基盤が強く、下院議員による予備投票を勝ち抜く勝算が崩れたためとみられる。 現時点で優位に立つのは女性のメイ氏だ。英世論調査会社によると、保守党員を対象とした29日時点の支持率調査で、メイ内相は36%。27%のジョンソン氏をしのいで首位だった。下院議員の支持もとりつけつつある。

英国民投票、再実施できる? 請願署名400万件超:朝日新聞デジタル

デンマークでは1992年、主権を欧州共同体(EC、EUの前身)に譲り渡すことなどへの反発から、欧州統合の道筋を定めた欧州連合条約(マーストリヒト条約)の批准を1回目の国民投票で拒否。再交渉で共通通貨ユーロ導入の免除などの特例を勝ち取り、再投票をへて批准した。 アイルランドでは、欧州統合をさらに進めるためのニース条約(01年調印)と、同条約に代わるリスボン条約(07年調印)の批准を国民投票で否決。同国の中立政策の維持を認めさせるなどした結果、再投票をへて、批准した。

移民から現金122万円相当を没収、デンマークで物議の新法初適用:AFPBB News

デンマークの警察当局は6月30日、移民・難民から一定額以上の現金や貴重品を没収できると定めた新法に基づき、移民5人から計7万9600デンマーク・クローネ(約122万円)を没収したことを明らかにした。2月に発効した新法が適用されたのは、今回が初めて。

オーストリア大統領選、決選投票やり直しへ 憲法裁が判断 | ロイター

5月22日の決選投票では「緑の党」前党首のファン・デア・ベレン氏が1%ポイント未満の差でホーファー氏を破った。郵送票がデア・ベレン氏に有利に働いたが、一部で決められた時間より早く開票するなど郵送票の開票方法に問題があったとの指摘が出ていた。

イブラヒモビッチ、「次の行き先はマンチェスター・ユナイテッド」:AFPBB News

サッカー元スウェーデン代表のズラタン・イブラヒモビッチ(Zlatan Ibrahimovic)が30日、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)に加入すると明言し、来季の去就にまつわる臆測に終止符を打った。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年07月01日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 30 June 2016 | トップページ | News Headlines - 01 July 2016 »