2017.01.15

2017年01月15日のニュース・クリップ

米議会、「国境税」を検討=輸出を優遇、輸入に負担-トランプ氏も同調:時事ドットコム

米議会共和党は、輸入への課税を強化し、輸出は税を減免する「国境税」の導入を検討している。法人税制改革の柱となり、トランプ次期大統領が掲げる、企業の生産拠点の「米国回帰」を促す仕組みだ。

米Amazonのワンクリック特許、年内に失効 | 財経新聞

ワンクリックとは、文字通り画面上の「購入」ボタンに対する一回のクリックで、商品の注文が完了、配達までが行われるサービスのことだ……Amazonはこれについて特許を取得しているため、他の企業が同じような手法を自社のサイトに導入するためには、Amazonに特許使用料を支払って契約を結ぶ必要がある。

ロッキード社 F35を大幅値下げへ トランプ氏の批判受け | NHKニュース

ロッキード社のマリリン・ヒューソンCEOは13日、ニューヨークでトランプ氏と会談しました。そして会談後、記者団に対して、「軍の能力を最大限引き出し価格を最も安く抑えることが必要だという認識を共有できすばらしい会談だった」と述べ、新たに契約するF35を大幅に値下げするとともに、雇用を1800人増やすことをトランプ氏に伝えたと明らかにしました。

CNN.co.jp : 空から消え続ける747型機、米ユナイテッドの全機が引退へ

米大手のユナイテッド航空は14日までに、保有する米ボーイング社の747―400型機の全機を今年10月までに引退させる計画を明らかにした。……後継機としては今年末までにボ社の777ー300ER型の14機を新たに投入、2018年には欧州エアバス・インダストリーに発注済みのA350―1000型機35機の最初の機材を就航させる予定。

『エクソシスト』原作者W・P・ブラッティ氏死去:AFPBB News

映画『エクソシスト(The Exorcist)』の原作者で、映画の脚本も担当しアカデミー賞(Academy Awards)を受賞した作家のウィリアム・ピーター・ブラッティ(William Peter Blatty)氏が12日、死去した。……当初、批評家から低い評価を受けていたものの、1300万部を売り上げ、米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)のベストセラーリストに17週間にわたり掲載され、後にホラー小説史上での最高傑作の一つと評価されるようになった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年01月15日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 14 January 2017 | トップページ | News Headlines - 15 January 2017 »