2017.01.17

2017年01月17日のニュース・クリップ

メイ英首相、「部分的」なEU離脱を否定へ 17日演説で - BBCニュース

テリーザ・メイ英首相は、17日に予定される欧州連合(EU)からの離脱交渉に関する演説で、「部分的」な離脱を否定する見通しだ。メイ首相は、EUとの「可能な限り自由」な貿易を希望しているものの、EUとの関係は「半分は中、半分は外」という形にはならない、と表明する。

CNN.co.jp : 五輪立候補のパリ、エッフェル塔の改修検討 360億円規模

2024年夏季五輪の開催地に名乗りを上げているパリで、観光名所のひとつ、エッフェル塔の改修が検討されている。……15年間で総額3億ユーロ(約360億円)の予算をかけ、エレベーターや照明の取り替え、警備態勢の強化、入り口の改装工事などを進める内容だ。

ロンドン大会の担当閣僚、丸川大臣に「施設建設は早めに」 News i

丸川オリンピック担当大臣は、16日、2012年のロンドンオリンピックで担当閣僚を務めたイギリスオリンピック委員会のロバートソン会長と会談し、2020年の東京オリンピック成功に向けて協力を要請しました。

フランス人シェフらが熱視線、日本の伝統技術「魚の生け締め」:AFPBB News

日本では何世紀も前から使われてきた手法が、フランスでも採用され始めたのはつい最近のこと。同国で生け締め処理した魚を提供できるのは、西部ブルターニュ(Brittany)の漁師ダニエル・ケルダビド(Daniel Kerdavid)さん(30)の他には、卸売業者のフランス・イケジメ(France Ikejime)と、コルシカ(Corsica)島の漁師ダミアン・ミュラー(Damien Muller)さんだけだという。

トラフザメ、オスがいなくなると無性生殖する事例が確認 有性生殖からシフトするのは世界初 - ねとらぼ

オーストラリア・クイーンズランド大学が、メスのトラフザメが有性生殖から無性生殖にシフトし、オスなしで出産する事例を確認したとを発表しました。サメが無性生殖をすることは以前から知られているものの、有性生殖を経験したのちに行ったという報告は世界初となります。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年01月17日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 16 January 2017 | トップページ | News Headlines - 17 January 2017 »