2017.01.24

2017年01月24日のニュース・クリップ

EU離脱の通知前に議会の承認必要 英最高裁 | NHKニュース

イギリスの最高裁判所は、政府がEU=ヨーロッパ連合に離脱を通知するにあたって事前に議会の承認が必要だという判断を示しました。大半の議員は国民投票の結果は尊重するとしていることから、通知の承認はされる見通しですが、今後、審議が難航すれば、離脱交渉の日程に遅れが生じる可能性もあります。

トランプ氏、TPP「永久に離脱」 大統領令に署名  :日本経済新聞

トランプ米大統領は23日、環太平洋経済連携協定(TPP)から「永久に離脱する」とした大統領令に署名した。世界経済の4割を占める巨大貿易圏構想は旗振り役の米国の離脱で、トランプ政権下での発効が絶望的となった。

米スプリント、音楽配信「タイダル」株33%取得  :日本経済新聞

ソフトバンクグループ傘下で米携帯4位のスプリントは23日、音楽配信サービス「タイダル」の株式33%を取得すると発表した。タイダルは、ミュージシャン自身が運営する音楽配信サービスとして知られ、独自コンテンツに力を入れている。スプリントは独占素材の配信を目玉に新規契約者を取り込む。

CNN.co.jp : フェイスブックなどSNS、視野狭め偽情報拡散の一因にも 研究論文

フェイスブックなどのソーシャルメディア(SNS)はユーザーの世界を広げるどころかむしろ視野を狭めさせ、特定の先入観の形成を促し、それが誤った情報の拡散につながる――。イタリアや米国の研究チームがそんな論文を米科学アカデミー紀要に発表した。

ラデフ大統領就任=ブルガリア:時事ドットコム

ブルガリアのラデフ新大統領が22日、首都ソフィアで就任式に臨み、「欧州への融合を加速させるため、パートナーと協力する」と演説した。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年01月24日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 23 January 2017 | トップページ | News Headlines - 24 January 2017 »