2017.02.21

2017年02月21日のニュース・クリップ

ルペン党首の極右政党本部を捜索 仏当局、秘書給与不正支給疑惑で - 産経ニュース

フランス捜査当局は20日、欧州連合(EU)の欧州議会から秘書給与が不正支給された疑惑をめぐり、仏大統領選の候補マリーヌ・ルペン党首が率いる極右政党、国民戦線(FN)の党本部を家宅捜索した。

コラム:イタリア左派の退潮、欧州の次の悩みの種に | ロイター

レンツィ前首相は19日、与党・民主党(PD)の書記長(党首)を辞任。党首選に打って出たことで、同党分裂の可能性も出てきた。……民主党は、レンツィ氏が党内の極左勢力を抑えて2013年に実権を握って以降、内紛が絶えない。レンツィ氏は、昨年の憲法改正の是非を問う国民投票で敗北を喫して首相を辞任したが、党首選では再選を決める可能性が濃厚だ。

CNN.co.jp : 米で「大統領の日」 各地では反トランプデモ

米国が歴代大統領の功績をたたえる祝日「プレジデンツ・デー(大統領の日)」を迎えた20日、国内各地でトランプ大統領に抗議するデモが展開された。

CNN.co.jp : 毒殺の標的か、プーチン批判の活動家が退院 国外で治療へ

ロシアのプーチン大統領に批判的な活動家として知られ、今月体調を崩して入院していたウラジーミル・カラムルザ氏が19日、治療のためロシアを出国した。……同氏は2015年にも謎の「病気」を発症し、九死に一生を得た経験を持つ。

日陰に身を置くミラン本田圭佑、伊紙が“沈んだ太陽”の状況を分析「誰も彼の経歴を知らない」 - Goal.com

現在、本田はミランでただ一人、完全に構想外となっている選手だ。ヴィンチェンツォ・モンテッラ監督からは先発のチャンスを与えられず、リーグ戦では昨年の12月12日以来プレーしていない。ミランではここ数週間で起用可能な22人のうちほぼ全員が出場機会を得たが、その中に本田は含まれていない。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/64937362

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年02月21日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 20 February 2017 | トップページ | News Headlines - 21 February 2017 »