2017.02.28

2017年02月28日のニュース・クリップ

ドイツの「庶民派」シュルツ氏、メルケル首相に勝てるか | ロイター

メルケル首相より1つ年下のシュルツ氏は61歳で、欧州議会の前議長だ。メルケル首相が物理学の博士号を持っているのに対し、シュルツ氏は卒業試験も受けずに大学を辞めて地方政界で働き始め、その後は欧州政界へと進んだ。メルケル氏とは比べものにならない雄弁さと親しみやすさが彼の強みだ。……行政府での経験がないシュルツ氏がメルケル首相に勝利することは大変な難業である。

CNN.co.jp : 米紙ニューヨーク・タイムズ、大統領に攻撃され購読者増加

米国のトランプ大統領が繰り返しメディアに浴びせる攻撃のおかげで、米紙ニューヨーク・タイムズの購読者が増えているという。CNNの26日の番組に出演した同紙編集長は、トランプ大統領による攻撃を「何よりだ」と評した。

タカタに10億ドル支払い命令 米裁判所で詐欺罪認める:朝日新聞デジタル

自動車部品メーカー「タカタ」が欠陥のあるエアバッグを販売した事件で、法人としての同社が27日、米ミシガン州の連邦裁判所で詐欺の罪を認めた。米司法省によると、裁判官はこの答弁を受け、10億ドル(約1127億円)の支払いを同社に命じる判決を言い渡した。

日産、ロンドンで自動運転車の欧州初走行試験を開始 | ロイター

電気自動車「リーフ」の改造車を使用し、速度は最大で時速50マイル(80キロ)。小さな通りからスタートし、複数車線の主要幹線を走行した。当初はロンドン東部のロンドン・シティ空港やエクセル・センター周辺でシステムをテストする。

初日は29周だけ=マクラーレン・ホンダ-F1合同テスト:時事ドットコム

自動車F1シリーズの第1回合同テストが27日、4日間の日程でスペイン・モントメロのカタルーニャ・サーキットで始まった。フェルナンド・アロンソ(スペイン)が乗ったマクラーレン・ホンダの新型車「MCL32」はテスト開始直後、パワーユニットのオイルシステムに問題が生じたため、初日の走行は計29周にとどまった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/64953390

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年02月28日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 27 February 2017 | トップページ | News Headlines - 28 February 2017 »