2017.04.02

2017年04月02日のニュース・クリップ

【英議会テロ】テロ準備容疑者、全員を釈放 ロンドン警視庁、IS接点見当たらず…単独犯か - 産経ニュース

捜査当局は射殺された実行犯、ハリド・マスード容疑者(52)が、「ジハード(聖戦)に関心を持っていた」としながら、事実上の犯行声明を出したイスラム教スンニ派過激組織『イスラム国』(IS)や国際テロ組織、アルカーイダとの明確な接点が見当たらないことからイスラム過激思想に影響を受けた容疑者の単独犯との見方を強めている。

【英EU離脱】「主権取り戻せる」「孤立する」英国民や東欧移民ら、交錯する声 - 産経ニュース

英国内では欧州連合(EU)離脱に関して「主権」を取り戻せると歓迎する声が上がる一方、欧州での孤立を懸念する声も出ている。東欧出身の在英EU市民の間からは、先行き不安を口にする声が聞かれた。

アサヒ、東欧ビール事業の買収手続き完了  :日本経済新聞

アサヒグループホールディングスは31日、ビール世界最大手のアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ベルギー)から東欧5カ国のビール事業を買収する手続きを終えたと発表した。買収額は約8737億円。対象はインベブに買収された英国の旧SABミラー傘下のチェコ、ポーランド、ハンガリー、スロバキア、ルーマニアのビール事業。著名なチェコの「ピルスナーウルケル」も含む。

ASCII.jp:元ソニモバ社員が手がける、北欧の新時計ブランド「Kronaby」は秋に日本上陸!|2017年の時計業界を展望!「バーゼルワールド2017」レポート

スイス・バーゼルで開催された「Baselworld 2017」に、スウェーデン発の新ブランド「Kronaby」が出展していました。注目すべきは、元ソニーモバイルの開発者が立ち上げた新ブランドであるという点です。

スイスで血液サンプルの病院間搬送にドローンの遠距離自律飛行が認められた…交通渋滞の悩み解消 | TechCrunch Japan

スイス連邦民間航空局(Swiss Federal Office for Civil Aviation, FOCA)がMatternetに、同社の配達ドローンが昼夜を問わずいつでも、都市の上空を自律飛行してもよい、と認可した。この規制のハードルをクリアしたことによって来年早々から、MatternetのパートナーSwiss Post(スイス郵便)は、Matternetのドローンを使って血液サンプルなどの小荷物を、人口56000人の小都市ルガーノの病院間で配達できることになる。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年04月02日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 01 April 2017 | トップページ | News Headlines - 02 April 2017 »