2017.04.10

2017年04月10日のニュース・クリップ

ノルウェー首都に爆弾、17歳ロシア人逮捕 警戒レベル引き上げ:AFPBB News

ノルウェーの首都オスロ(Oslo)中心部で爆発物が見つかる騒ぎがあり、保安当局は9日、全土で警戒レベルを攻撃の「可能性がある」から「可能性が高い」に引き上げた。警察は爆発物を爆破処理するとともに、手製爆弾を仕掛けた容疑でロシア人の少年(17)を逮捕した。

CNN.co.jp : シリア大統領のおじの不動産差し押さえ スペイン最高裁

スペインの最高裁判所は6日までに、シリアのバッシャール・アサド大統領のおじらがスペイン国内に保有する多数の不動産の差し押さえを命じた。

驚愕 世界中のビジネスを「コピペ」して丸儲け!|ドイツ「ロケット・インターネット」戦略の全貌 | クーリエ・ジャポン

マルク、オリバー、アレクサンダーのザンバー3兄弟によって2007年に共同設立されたロボット社は、わずか10年も経たないうちに、ヨーロッパのハイテク業界の有力企業となった。……オリバーが最初に作ったクローン企業は「アランド(Alando)」。米国の巨大ネットオークション企業「イーベイ」のドイツ版だ。イーベイは、のちにドイツ市場に進出するために、アランドを4300万ユーロ(約51億円)で買収するハメになった。

SFが現実に レーザー兵器、米軍でついに実用化迫る:AFPBB News

軍需・防衛大手のボーイング(Boeing)、ロッキード・マーチン(Lockheed Martin)、ノースロップ・グラマン(Northrop Grumman)、レイセオン(Raytheon)はこぞって、国防総省向けにレーザー兵器の試作品を開発している。

キャリー・フィッシャーさん死去も…『スター・ウォーズ』エピソード9にレイア姫登場へ - シネマトゥデイ

映画『スター・ウォーズ』シリーズでレイア姫を演じてきたキャリー・フィッシャーさんはエピソード9撮影前の昨年12月に急逝してしまったものの、レイア姫は同作に登場することになるようだ。キャリーさんの弟であるトッド・フィッシャーが、エピソード7および8のために撮影された彼女の素材を、エピソード9で使うことをディズニーに許可したと NY Daily News に語った。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年04月10日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 09 April 2017 | トップページ | News Headlines - 10 April 2017 »