2017.05.11

2017年05月11日のニュース・クリップ

カンヌ映画祭、ネットフリックス作品を禁止へ 映画館上映義務付け:AFPBB News

カンヌ国際映画祭(Cannes Film Festival)の主催者は10日、動画配信大手の米ネットフリックス(Netflix)が自社オリジナル作品のフランス国内での映画館上映を拒否したことを受け、今後は同映画祭へのネットフリックス作品の出品を認めないと発表した。

NZ、TPP手続き完了=米抜き発効に向け機運づくり:時事ドットコム

ニュージーランド(NZ)は11日、環太平洋連携協定(TPP)の締結を閣議決定した。国内手続きを終えたのは日本に次いで2カ国目。米国の離脱でTPPはいったん頓挫した形だが、NZ政府は米国を除く11カ国での実現に向け、日本と共に主導的な役割を果たす構えだ。

「ウィンドウズ10」5億台突破、普及ペースは鈍化  :日本経済新聞

米マイクロソフトは10日、2015年7月に提供を始めた基本ソフト(OS)「ウィンドウズ10」を搭載したパソコンなどの稼働台数が世界で5億台を突破したと発表した。昨年9月に4億台を突破してから約8カ月で1億台増えた計算だが、提供開始から1年間限定だった無償アップグレードが昨年7月に終了した影響で普及ペースは鈍化しつつある。

「スヌーピー」の権利取得=加社が390億円で:時事ドットコム

米ライセンス管理会社アイコニックス・ブランド・グループから傘下のピーナッツ・ワールドワイドを買収し、同社が持つピーナッツのライセンス権の8割を握る。残る2割は原作者の故チャールズ・シュルツさんの一族が引き続き保有する。手続きは6月末に完了する見通し。
 米生命保険最大手メットライフが30年余り続けてきたピーナッツのキャラクターの広告使用を取りやめるなどしたため、経営難に陥ったアイコニックスが売却先を探していた。

アラン・ドロンさん引退へ 映画「太陽がいっぱい」主演 | NHKニュース

映画「太陽がいっぱい」などに主演し、世界的な二枚目俳優として日本でも大勢のファンを獲得したアラン・ドロンさんが、高齢を理由に近く引退する意向を表明しました。……この中で、現在81歳のドロンさんは、「この年になり、もう終わりにする。人生の終わりではないが、キャリアの終わりだ」と語ったということです。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年05月11日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 10 May 2017 | トップページ | News Headlines - 11 May 2017 »