2017.05.28

2017年05月28日のニュース・クリップ

www.fnn-news.com: G7閉幕 「わが道」進むトランプ氏に不満の声

2015年に採択した地球温暖化対策の新しい枠組み「パリ協定」からの離脱を検討しているトランプ大統領と、推進する立場のほかの首脳が対立。
結局、「アメリカが政策を見直している途中であることを理解する」としたうえで、アメリカを除く6カ国が、迅速な履行を目指す方針が示されたが、首脳宣言で全ての国が参加しない合意が明記されるのは、異例だという。
また、焦点の貿易でも、保護主義的な姿勢を示すトランプ大統領と、自由貿易の堅持を主張するほかの首脳が対立したが、この問題では、アメリカが譲歩。

英テロ:モスクに火炎瓶、脅迫…現地でヘイトクライム倍増 - 毎日新聞

マンチェスター警察は26日、イスラム教徒を標的とした人種や宗教差別を巡る通報が事件前に比べ2倍に増えていることを明らかにした。事件直後にはモスクに火炎瓶が投げられ、建物の一部が焦げる事件も起きており、警察は厳しく対応する姿勢だ。

「他者の不運憂い、苦慮」=ローマ法王の半生映画化-伊監督:時事ドットコム

映画「ローマ法王になる日まで」(2015年)で、フランシスコ・ローマ法王の半生を描いたイタリアのダニエーレ・ルケッティ監督(56)が、6月3日の日本公開を前に来日した。

CNN.co.jp : 世界最高強度の物質、3次元に転換成功 実用化へ前進か

地球上で最も強度が高い物質とみられている2次元の極薄炭素シート、「グラフェン」の発見から15年。グラフェンは鉄よりもはるかに強度が高いが、建築資材として有用な3次元の物質に転換するのは至難の業とされてきた。……MITの研究者らはコンピューターモデルを活用し、新物質の構成に成功。鉄のわずか5%の密度でその10倍ほどの強度を持ったスポンジ状の構造を作り出した。

代表初招集の加藤恒平…J1未経験の非エリート海外組が切り拓いた新たな道 | サッカーキング

Jリーグの舞台でプレーしたのは2012シーズンの1年だけ。J2に昇格したFC町田ゼルビアに練習生として参加し、開幕直後にプロ契約を勝ち取った。シーズン中盤からは最終ラインを主戦場としてレギュラーに定着したが、チームのJFL降格に伴い、「高いレベルに挑みたい」とオフに自らの希望で退団した。
 その後は所属クラブなしの期間を経て、2013年夏からモンテネグロ1部のFKルダル・プリェヴリャで2年間、ポーランド1部のTSポドベスキジェ・ビェルスコ=ビャワで1年間プレー。活躍ぶりが見初められ、昨年6月に現在のベロエへ移籍した。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/65344709

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年05月28日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 27 May 2017 | トップページ | News Headlines - 28 May 2017 »