2017.08.25

2017年08月25日のニュース・クリップ

www.fnn-news.com: 31年前日本人女性遺体切断に共通点?

31年前、コペンハーゲンの港で東京・葛飾区の豊永和子さん(当時22)が切断された遺体で見つかった事件は、現在も未解決となっている。
この事件について、現地メディアは、24日までに、8月、コペンハーゲンの海岸でスウェーデンのジャーナリスト、キム・ウォールさん(30)の手足を切断された遺体が発見され、発明家のピーター・マドセン被告(46)が殺人罪で起訴された事件との関連を、「捜査当局が調べている」と報じた。

ベニスで「アラーは偉大なり!」と叫んだら射殺 | ニューズウィーク日本版

右派のルイージ・ブルニャーロ市長は、過激主義についての講演のなかで、バルセロナでは8月15日に車暴走テロで13人が死亡したが、ベニスははるかに警戒厳重で安全だと語った。
「テロ対策をとらなかったバルセロナとは違い、ベニスは警戒を怠らない。もし誰かが『アラーは偉大なり!』を叫びながらサン・マルコ広場を駈け抜けたりすれば、その場で射殺する」と、ブルニャーロは言った。「1年前には4歩目で撃つと言ったが、今なら3歩目で撃つ」

830億円宝くじに当せん者=1人当たりで史上最高-米:時事ドットコム

賞金は約30年間の分割か、一括で受け取るか選択できるが、一括の場合は減額される。パワーボールは6月以降2カ月以上当せん者が出ず、賞金が増え続けていた。
 賞金の過去最高額は2016年に出た約16億ドル(約1750億円)で、3人の当せん者が分け合った。

盤石メルケル氏、論戦は低調 独総選挙まで1カ月 - 産経ニュース

ドイツ連邦議会選挙は9月24日の投開票まで1カ月に迫った。メルケル首相の保守系与党の圧倒的な優位は動かず、連立相手でライバルの中道左派、社会民主党は争点づくりに苦慮。メルケル氏は戦後最長だったコール元首相と並ぶ4期16年の長期政権に向けて視界が広がってきた。

ロンドン動物園で恒例の「身体測定」、体重計に餌で誘導 | ロイター

英国のロンドン動物園で24日、毎年恒例の動物の一斉計測が行われ、2万匹以上の体長や重さなどが調べられた。
作業では、ライオンの頭上に肉をぶら下げて後ろ足で断つよう仕向けたり、ペンギンの目の前に体重計をおき、餌で誘導して踏ませたりと、さまざまな工夫が凝らされた。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/65717076

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年08月25日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 24 August 2017 | トップページ | News Headlines - 25 August 2017 »