2017.10.03

2017年10月03日のニュース・クリップ

米乱射犯、賭博好きの元会計士 父はFBI最重要手配の銀行強盗:AFPBB News

米ネバダ(Nevada)州ラスベガス(Las Vegas)で起きた銃乱射事件で、高級ホテルに大量の銃器をひそかに持ち込み、32階の部屋の窓から音楽祭の参加者らに向けて銃を乱射した元会計士のスティーブン・クレイグ・パドック(Stephen Craig Paddock)容疑者(64)は、ギャンブルに高額をつぎ込む賭博愛好家で、その父親はかつて連邦捜査局(FBI)の最重要指名手配犯とされた銀行強盗だった。

「全自動」に改造、連射か=銃42丁と爆発物押収-容疑者、入念に凶行計画・米乱射:時事ドットコム

捜査当局は2日、スティーブン・パドック容疑者(64)=犯行後に自殺=の自宅や現場を捜索し、銃器計42丁や爆発物などを押収した。容疑者が引き金を引いている間はずっと連射できる「全自動」式に改造した自動小銃を使用した疑いも浮上しており、周到な準備・計画の上での凶行だったことが明らかになりつつある。

カタルーニャ:独立派がゼネスト バルセロナ30万人デモ - 毎日新聞

独立を問う住民投票を実施したスペイン・カタルーニャ自治州の全域で3日、独立派によるゼネストが行われた。投票を阻止しようとする警官隊と衝突した市民に多数の負傷者が出たことへの抗議で、地元警察によると州都バルセロナ市内では約30万人による大規模デモも発生、デモ隊が警察署前に押しかけるなど混乱が広がった。

トヨタの豪州生産、半世紀で幕 背景に豪ドル高:朝日新聞デジタル

トヨタ自動車は3日、半世紀余りに及んだ豪州での自動車生産を終えたと発表した。豪ドル高などを理由にした生産中止を2014年に発表していた。日本などで組み立てた車の現地での販売は続ける。
 トヨタは1963年に豪州生産を開始。ピークの07年にはカムリなど年15万台をつくり、中東などに輸出もした。累計生産は345万台。日本国内での年間生産をやや上回る水準だ。

ノーベル物理学賞に米大の3氏、アインシュタイン提唱の重力波を初観測 | 日刊工業新聞 電子版

スウェーデン王立科学アカデミーは3日、2017年のノーベル物理学賞を、重力波を初めて観測したチームを率いた……3氏に贈ると発表した。……重力波はほぼ100年前の1916年にアルバート・アインシュタインがその存在を提唱。観測チームはカルテックとMITが運営する重力波天文台「LIGO」を使い、13億光年向こうの宇宙で二つのブラックホールが合体して発せられた重力波を15年9月に検出したと16年2月に発表した。これを含め、9月までに計4つの重力波が観測されている。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年10月03日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 02 October 2017 | トップページ | News Headlines - 03 October 2017 »