2017.10.07

2017年10月07日のニュース・クリップ

カタルーニャ、独立宣言見通し立たず=州首相、10日に議会発言-スペイン:時事ドットコム

プチデモン州政府首相は10日、議会で発言する予定。しかし、内容は「現在の政治状況」とされ、独立宣言に言及するかははっきりしない。州政府は投票前、賛成多数を見越して4日にも独立宣言に踏み切る方針だったが、開票作業の遅れや憲法裁の停止命令などを理由に先送りした。

ドイツ:メルケル首相、連立協議開始へ - 毎日新聞

ドイツのメルケル首相は7日、東部ドレスデンで開かれた所属国政会派・キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)のイベントで、4期目を目指し左派系環境政党・緑の党と中道の自由民主党(FDP)と連立協議を開始する意向を表明した。

アマゾンに330億円追徴、ルクセンブルクに指示 欧州委  :日本経済新聞

欧州連合(EU)の欧州委員会は4日、ルクセンブルク政府が米アマゾン・ドット・コムに対し、最大で2億5000万ユーロ(約330億円)の「違法」な税優遇を与えていたと認定した。過去の優遇分などを追徴課税で取り戻すよう同国の税務当局に指示した。欧州委は2014年10月から本格的な調査を進めていた。

英洋上風力発電、原発よりも電気料金が安価に:AFPBB News

イングランド南西部で建設計画中のヒンクリーポイント(Hinkley Point)C原子力発電所については、メガワット時あたり92.50ポンド(約1万3700円)の買い取り価格が確保されているが、新たな洋上風力発電所3か所のうち2021~2022年に操業開始を予定している発電所はメガワット時あたり74.75ポンド(約1万1200円)、2022~2023年が操業開始予定の発電所については57.50ポンド(約8600円)と、その価格は同原発よりもかなり下回っている。

アンネ・フランク逮捕の真相、元FBI捜査官が解明の試み

元米連邦捜査局(FBI)捜査官が、70年以上前にナチスドイツにより強制収容所に連行されたアンネ・フランク一家に何が起きたかを、ビッグデータの集積と最新の捜査技術を駆使して解明することを目指すチームを立ち上げた。……フランク一家の発見を巡っては、密告説などがあるが、真相は第二次大戦最大の謎とされている。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年10月07日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 06 October 2017 | トップページ | News Headlines - 07 October 2017 »