2017.10.12

2017年10月12日のニュース・クリップ

トランプ大統領 NBCテレビの放送免許剥奪の必要性に言及 | NHKニュース

アメリカのNBCテレビは、トランプ大統領がアメリカが保有する核兵器を10倍近くに増やしたいと発言し、ティラーソン国務長官が「ばかだ」と批判していたと伝えました。トランプ大統領は、報道内容を否定し、NBCの放送免許を剥奪する必要性にまで言及して物議を醸しています。

ニコラス・ケイジ主演映画の“特製うまい棒”配布中止「肖像権の使用許諾与えていない」 | ORICON NEWS

米俳優ニコラス・ケイジ主演映画『オレの獲物はビンラディン』(12月16日、日本公開)の前売り券特典として配布される予定だった「特製うまい棒」が配布中止となったことが12日、わかった。同グッズは役に扮したケイジの顔写真をパッケージに使用し、「ニコラスティック」の名称で企画されていたが、ケイジ本人の許諾がとれていなかったことを映画の配給会社が発表した。

エマ・ワトソン「好きな日本人作家は村上春樹、カズオ・イシグロよ」|AERA dot. (アエラドット)

──読書家でいらっしゃいますが、日本人の作家で好きな人はいますか?「カズオ・イシグロ(英国籍)の大ファンよ。『日の名残り』がすごく好きなの。それから村上春樹の『ノルウェイの森』も好きだわ」

ロシアのサッカーW杯会場建設で北朝鮮労働者を酷使 不透明な関与 「最悪の条件」で死者も - 産経ニュース

2018年にロシアで開催されるサッカー・ワールドカップ(W杯)のスタジアム建設に昨年、約110人の北朝鮮労働者が不透明な形で関与し、死者も発生していた実態が明るみに出て波紋を呼んでいる。問題を詳報したノルウェー誌に協力したロシア人ジャーナリスト、アルチョム・フィラトフ氏(29)は、取材から北の労働者が「最悪の条件」で働いていた事実が浮かび上がったと述べた。

ロッベンが代表引退を表明 - bundesliga.com/jp

ロッベンは試合後、「ガラスの男にしては最大限長く続けることができた」と負傷に悩まされ続けた自身のキャリアを冗談まじりに語りつつ、代表から退く意向を明かした。……2003年4月に代表デビューを飾ったロッベンは、W杯と欧州選手権にそれぞれ3度ずつ出場。2010年の南アフリカW杯では母国の準優勝に大きく貢献した。代表キャップ数は約14年間で96試合、通算ゴール数はスウェーデン戦の2ゴールで「37」となり、デニス・ベルカンプ氏と並ぶ歴代4位に浮上した。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年10月12日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 11 October 2017 | トップページ | News Headlines - 12 October 2017 »