2017.10.20

2017年10月20日のニュース・クリップ

オーストリア総選挙、極右・自由党は第3党に : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

国民議会選挙は比例代表制で、得票による各党の獲得議席数は、国民62、社民52、自由51の順となった。
 国民党を軸に今後、連立協議が本格化する。世論調査では、国民・自由の連立を望む声が最も多く、改選前の国民・社民の連立への支持は最も低い。

女性司会者が大統領選出馬 プーチン氏恩師の娘 - 産経フォト

サプチャクさんは、プーチン大統領がレニングラード大法学部で指導を受けた元サンクトペテルブルク市長の故アナトリー・サプチャク氏の娘。サプチャク氏は1990年代にプーチン氏を第1副市長などとして登用し、ソ連国家保安委員会(KGB)の職員だったプーチン氏の政界進出のきっかけをつくった。

核不拡散会議:40カ国の専門家が参加 モスクワで開催 - 毎日新聞

核問題について話し合う国際専門家会議「モスクワ核不拡散会議」が19日から21日の日程でモスクワで開かれる。……ロシアのシンクタンク「エネルギー安保研究センター」と露外務省が共催し、約40カ国から約200人の専門家や外交官が参加する。

巨大芸術作品、下品過ぎる?=ルーブルから近代美術館へ-仏:時事ドットコム

パリのルーブル美術館が「下品過ぎる」と展示を拒否した高さ12メートルの巨大な像が、パリ国立近代美術館(ポンピドゥーセンター)に引き取られ、18日から展示されている。
 問題になったのは木材や金属、ガラス繊維でつくられた芸術作品で、男性が動物を後ろから抱えている格好に見える。

タランティーノ監督、ワインスタイン氏の悪事を見て見ぬふりと後悔

映画監督クエンティン・タランティーノ(Quentin Tarantino)氏が、19日の米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)とのインタビューで、ハリウッド(Hollywood)の大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)氏(65)のセクハラ・性的暴行疑惑について10年以上前から知っていたことを認め、それにもかかわらず同氏と組んで仕事を続けてきたことを恥じていると語った。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年10月20日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 19 October 2017 | トップページ | News Headlines - 20 October 2017 »