2017.10.28

2017年10月28日のニュース・クリップ

スペイン首相、独立宣言したカタルーニャ州議会を解散:朝日新聞デジタル

スペインのラホイ首相は27日、独立宣言を強行した同国北東部カタルーニャ自治州の州議会を解散したと発表した。12月21日に選挙を実施する。中央政府は「州政府は憲法違反を重ねている」として州の自治権停止を決めており、国会(上院)で承認を得て即座に対応した。プッチダモン州首相の解任も決めた。

州警察トップ解任=カタルーニャ自治権停止-スペイン政府:時事ドットコム

スペイン政府は28日、本国からの独立を宣言した東部カタルーニャ自治州警察の警視総監を解任したと発表した。独立を阻止するために発動した自治権停止を受けた措置。中央政府は州警察を直接の指揮下に置き、州の治安面での権限掌握を進めたい考えだ。

ノーベル賞授賞式 被爆者のサーロー節子さん演説へ | NHKニュース

ことしのノーベル平和賞の授賞式に、広島の被爆者で、核兵器の開発や保有などを禁止する核兵器禁止条約の採択に貢献したサーロー節子さんが、受賞者に選ばれた「ICAN」=「核兵器廃絶国際キャンペーン」のメンバーとともに出席し演説を行うことになりました。被爆者がノーベル平和賞の授賞式で演説するのは初めてです。
ことしのノーベル平和賞の授賞式は、12月10日に、ノルウェーの首都、オスロの市庁舎で行われます。

トランプ米大統領「FRB議長人事、来週に発表」  :日本経済新聞

トランプ米大統領は27日、米連邦準備理事会(FRB)の次期議長人事を来週に決定すると表明した。イエレン現議長の再任のほか、パウエルFRB理事の昇格やテイラー元財務次官の登用を検討しているが、穏健派で共和党主流派に近いパウエル氏が優勢との見方が強まっている。

女性30人にHIV感染させた男に禁錮24年、6股交際も イタリア:AFPBB News

タリアの裁判所は27日、10年近くにわたって無防備な性交渉によって故意に女性30人をHIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染させた罪で、HIV陽性の男に禁錮24年を言い渡した。
 会計士のバレンティーノ・タッルート(Valentino Talluto)被告(33)は、ハーティ・スタイル(Hearty Style)という偽名を使い、ソーシャルメディア(SNS)や出会い系サイトなどで数十人の若い女性を口説いた。たいていの場合、同時に複数の女性と付き合っており、6股をかけたこともある。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017年10月28日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 27 October 2017 | トップページ | News Headlines - 28 October 2017 »