2017.11.21

2017年11月21日のニュース・クリップ

TPP カナダの優遇要望却下へ 10カ国で署名の可能性も - 産経ニュース

米国を除く11カ国が大筋合意した新たな環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)で、積み残した課題のうちカナダが求めた独自の文化政策の優遇措置が却下される見通しになったことが20日、分かった。カナダは要望が認められなければ署名式に出ない構えで、残る10カ国が発足メンバーになる可能性が出てきた。

北アイルランド、英の他地域と同じ条件でEU離脱へ=DUP党首

EUのバルニエ首席交渉官は20日、英政府に対し、EU離脱後の北アイルランドとアイルランドの規制上の扱いを同等とするためにどのEUルールの適用を受け続けるかと、物理的な国境の設定を避ける策を示すよう求めた。
しかし、DUPのフォスター党首は20日、アイルランドとの貿易を円滑にする目的で北アイルランドと英国の他地域との間に障壁を設けるつもりはないとの考えを再度表明。

英上院が「黒杖官」に女性を指名、650年の歴史で初めて (ロイター)

英上院が650年の歴史上初めて、上院の儀式を担当する「黒杖官」として女性を指名した。現在、テニスの国際大会であるウィンブルドン選手権の組織の責任者であるサラ・クラークさんが、来年初めからこの役職に就く。……黒杖官は、議会のあるウェストミンスター宮殿での儀式を司る役目で、最も有名なのは、議会開会に際して行われる下院の独立を示す象徴的な儀式。

自然エネで収益・雇用 独の自治体公社、日本版実現へ:朝日新聞デジタル

WSWグループは、バスなどの公共交通や上下水道、ごみ処理など32のグループ企業からなり、3千人以上を雇用する市内で5番目に大きい職場だ。収益の中核をなすのは全売り上げの7割以上を占めるエネルギー部門。電気やガス、熱を市民に供給する。この収益を公共交通の赤字の穴埋めなどに回し、グループ全体を経営する。

チャールズ・マンソン受刑者病死 カルト作り女優ら殺害:朝日新聞デジタル

1960年代にカルト集団を作り、信者に女優ら7人を殺害させるなどして終身刑を受け、40年以上獄中にいたチャールズ・マンソン受刑者が19日、搬送先の米カリフォルニア州の病院で病死した。83歳。……当初は殺人罪などで死刑判決を受けたが、その後同州で一時死刑が廃止されたため、終身刑に減刑されていた。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/66089519

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年11月21日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 20 November 2017 | トップページ | News Headlines - 21 November 2017 »