2017.11.30

2017年11月30日のニュース・クリップ

旧ユーゴ戦犯、法廷で服毒自殺 有罪判決直後に:AFPBB News

オランダ・ハーグの旧ユーゴスラビア国際戦犯法廷(ICTY)で29日、1992~95年のボスニア・ヘルツェゴビナ内戦での残虐行為の罪に問われていた元クロアチア系軍事組織司令官のスロボダン・プラリヤック(Slobodan Praljak)被告(72)が、禁錮20年の判決を言い渡された直後、判事らの目前で毒とみられる液体を飲み、自殺した。
 プラリヤック被告は判決後、怒りをあらわに「プラリヤックは犯罪者ではない。判決を拒否する」と叫ぶと、茶色のガラスの小瓶を口元へと持ち上げ、中身を口の中へ注いだ。

英国:資産46兆円削減 EU離脱で27カ国の銀行 - 毎日新聞

英国の欧州連合(EU)離脱に絡み、ほかのEU加盟27カ国の大手銀行が今年6月までの1年間で、英国関連の資産を約3500億ユーロ(約46兆6000億円)削減したことが24日、欧州銀行監督機構(EBA)のまとめで分かった。離脱に伴う資産価値の低下で損失を被るリスクを回避するためだ。

カナダ首相 性的マイノリティーへの対応で公式に謝罪 | NHKニュース

カナダ政府は、1960年代まで、LGBTと呼ばれる性的マイノリティーの人たちを犯罪者扱いしていたほか、その後も1992年までその性的指向が敵国からの脅迫材料になりやすいなどとして、軍や警察などの公職から解雇したり昇進させなかったりすることを制度化していて、数千人が影響を受けたとされています。
トルドー首相は28日、議会下院で演説を行い、当時の対応は偏見に満ち欠陥のあるものだったとしたうえで「……私たちは間違っていた。謝罪します」などと、涙ながらに述べ、政府として初めて公式に謝罪しました。

アメリカン航空、年末の1万5000便が欠航危機 操縦士配置されず:AFPBB News

アメリカン航空(American Airlines)がクリスマス休暇中に運航するフライトの多くで、シフト作成上のミスにより操縦士が配置されていなかったことが分かった。……米国パイロット協会(APA)によると、勤怠システム上の問題が原因で多くの操縦士が休暇を取得することが可能な状態だったため、混雑が予想される12月17~31日の1万5000便余りで操縦士が不在になっていたという。

セクシー衣装で放送中断? W杯抽選前、イランやきもき:朝日新聞デジタル

12月1日にあるサッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会の組み合わせ抽選会。イランでは、抽選結果よりも女性司会者の衣装に注目が集まっている。肌の露出が多い衣装だと、国営放送が「不適切」と判断し、放送を中断する恐れがあるためだ。女性司会者のホームページには「セクシーな服は着ないで」といった投稿が多数、寄せられているという。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/66106800

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年11月30日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 29 November 2017 | トップページ | News Headlines - 30 November 2017 »