2018.01.24

2018年01月24日のニュース・クリップ

マードック氏「掲載料払え」 フェイスブックに声明 報道機関「格付け」契機に :日本経済新聞

マードック氏は22日、「信頼性」を基に報道機関を格付けするとしたフェイスブックなどはニュースの掲載料を払うべきだとする声明を出した。……偽ニュースを防止しようと、フェイスブックは利用者へのアンケートを基に報道機関を「信頼性」や「有益性」などに沿って格付けし、低い格付けを得たメディアのニュースは表示されにくくするとした。だが、マードック氏にとってはメディアの「編集」の領域まで踏み込みかねない行為と映ったようだ。かねてからあった「ただ乗り」に対する不満に火が付いた結果になった。

トランプ大統領「ダボス会議」初出席へ|日テレNEWS24

アメリカのトランプ大統領は世界経済フォーラムの年次総会「ダボス会議」に初めて出席するため24日、スイスへと向かう。26日の演説では「公平で互恵的な貿易の必要性」を訴える見通し。
政府高官によると、トランプ大統領は25日にスイス到着後イギリスのメイ首相と会談する。また、エルサレムをイスラエルの首都と認定した後、初めてネタニヤフ首相と会談し、今後の中東和平について話し合うという。

EU、韓国などブラックリストから除外  :日本経済新聞

リストから外れたのは韓国とUAEのほか、パナマ、チュニジア、モンゴル、バルバドス、グレナダ、マカオの計8カ国・地域。リストから外れたことで、ひとまずEUから制裁措置を受けるリスクが消え、風評リスクも回避できる。今後は国名や地域名を公表しない「グレーリスト」へ移り、EU基準に沿った税制への見直しなど監視を受けることになる。

ベルギー:テロ警戒レベル、1段階引き下げ - 毎日新聞

ベルギー政府は22日、4段階中の上から2番目だった国内のテロ警戒レベルを3番目に引き下げたと発表した。……ベルギーでは16年3月、首都ブリュッセルの国際空港や地下鉄で32人が犠牲になった同時テロ以降、大規模テロは起きていない。ブリュッセルのテロの実行グループは自国出身者で、過激派組織「イスラム国」(IS)に共鳴し、パリ同時多発テロとも連動していた。今回の引き下げは内戦状態のシリアなどでISが劣勢となっていることも一因とみられる。

「ゲド戦記」の原作者 ル=グウィンさん死去 | NHKニュース

1969年に出版された男女両方の性を兼ね備えた異星人と地球人の交流を描いた「闇の左手」で優れたSF作品に贈られる「ヒューゴー賞」などを受賞し、一躍知られるようになりました。
また、魔法使いが少年から成長していく様子を描いたファンタジー小説「ゲド戦記」は、世界中で多くの人に親しまれ、日本でも2006年に公開された宮崎吾朗監督の長編アニメーション映画の原作になりました。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/66326312

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年01月24日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 23 January 2018 | トップページ | News Headlines - 24 January 2018 »