2018.01.29

2018年01月29日のニュース・クリップ

東京新聞:全土で反プーチンデモ 主導の野党指導者拘束

三月のロシア大統領選を前に立候補が認められなかった野党指導者ナバリヌイ氏(41)が主導し、投票ボイコットを訴えるデモが二十八日、ロシア各地で行われ、通算四期目を目指して圧勝を狙うプーチン大統領に抗議した。しかし、ナバリヌイ氏はモスクワで警官隊に拘束され、他の反政権派候補者らは「ボイコットは民主主義の否定」と同調せず、足並みの乱れが政権を利する形にもなっている。

フィンランド大統領選、現職ニーニスト氏が圧勝:AFPBB News

フィンランドで28日、大統領選挙が行われ、現実路線で高い人気を誇るサウリ・ニーニスト(Sauli Niinistoe)現大統領(69)が再選を果たした。ニーニスト氏は、西側諸国との溝を深める隣国ロシアとバランスの取れた関係を維持していることが評価されている。……フィンランドで1994年に大統領選挙での2回投票制が導入されて以来、第1回投票で勝利を決め決選投票を要さなかったのは、今回が初めて。

ムーミンの試験問題、北欧紙も報道「学歴社会日本では」:朝日新聞デジタル

注目を集めているのは「ムーミン谷がどこの国か」よりも、日本での報道ぶり。最大手ヘルシンギン・サノマット紙は「どこにあるかなんてささいなことだと思うだろうが、学歴社会の日本で大学合格に関わるとなれば、受験生にとっては人生を懸ける一大事だ」と伝えた。

「アレクサンダー大王空港」やめます 2国対立の象徴:朝日新聞デジタル

「アレクサンダー大王空港」やめます――。旧ユーゴスラビアの一国であるマケドニアのザエフ首相は24日、同国の首都スコピエの空港の名を改めると表明した。……昨年発足したザエフ政権は対外融和に力を入れ、ギリシャの横やりで加盟できていない北大西洋条約機構(NATO)と欧州連合(EU)への加盟を目指す。国連の仲介で新国名も含む解決策について両国の交渉が本格化している。

グラミー賞授賞式、胸に白バラ 「ジェンダー平等」への支持表明

米音楽界最高の栄誉とされる第60回グラミー賞(Grammy Awards)の授賞式が28日、ニューヨークで開かれ、音楽シーンをリードするスターたちが白いバラの花を身に着けて「ジェンダー(社会的性別)の平等」への支持を訴えた。
 今月初めに開かれたゴールデン・グローブ(Golden Globes)賞の授賞式では、俳優ら出席者が黒い衣装でレッドカーペットに登場しセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)に対する抗議の姿勢を示している。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/66340270

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年01月29日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 28 January 2018 | トップページ | News Headlines - 29 January 2018 »