2018.02.06

2018年02月06日のニュース・クリップ

暴落の日、FRB議長が就任 経済学者以外は40年ぶり:朝日新聞デジタル

米連邦準備制度理事会(FRB)のジェローム・パウエル新議長(65)が5日、議長就任の宣誓式に臨み、第16代議長に正式に就任した。任期は4年。……パウエル氏は弁護士で、2012年に理事に就任。約40年ぶりに経済学者ではない議長となる。

米スタバ、過剰な店舗数と高価格が成長のブレーキに

米コーヒーチェーン大手のスターバックス(スタバ)の米国市場における成長鈍化は、過剰な出店と高過ぎる価格が原因だ──。……スタバの米国内店舗数は昨年末時点で1万4163店と5年前より25%強増え、マクドナルドより127店も多くなっている。一方で昨年10─12月期の米州既存店売上高伸び率は2%と、アナリスト予想に届かなかった。2年前の伸び率は9%だった。……マクドナルドが過去2年間コーヒー価格をほぼ据え置き、ダンキン・ドーナツの値上げ率は年間約1%なのに対して、スタバは毎年およそ3.5%価格を上げていると分析。ライバルがスタバの「ライトユーザー」を取り込みつつあるかもしれないと付け加えた。

謎のボイニッチ手稿にAI、解読方法が判明? | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

長年にわたり暗号解読家たちを悩ませてきた「ボイニッチ手稿」。何語で書かれているかすら分からない約600年前の謎の本に、カナダの研究者2人がAI(人工知能)を使って挑戦し、解読方法を発見したと主張している。
 その論文が掲載されたのは、学術誌「Transactions of the Association of Computational Linguistics」。だが、手稿の内容はまだ謎に包まれており、他の研究者たちは懐疑的だ。

レディー・ガガ 激痛で欧州10公演中止 昨年9月に線維筋痛症を公表― スポニチ Sponichi Annex

米歌手レディー・ガガ(31)が3日、自身のツイッターを更新。体調不良のため、今月4日から23日まで予定されていたワールドツアーの残り欧州10公演を中止すると発表した。……ガガは昨年9月、全身の筋肉に痛みやこわばりが出る「線維筋痛症」を患っていることを公表。治療に専念するため、9~10月の欧州ツアーを延期していた。

香川、新体制で7戦連続フル出場…指揮官から全幅の信頼「感覚で言えばレギュラー固定」 - SANSPO.COM(サンスポ)

日本代表MF香川真司は、ドルトムント率いるペーター・シュテーガー監督の下で調子を上げたようだ。ドイツ誌『キッカー』は、同選手の特集記事を組み、新体制の「勝者の1人」と称した。……香川は新体制の下では全試合にフル出場を果たし、3ゴール3アシストをマーク。……記事ではまたシュテーガー監督のコメントも紹介。……「シンジは”福袋”(パフォーマンスが安定しない選手)ではない。波はあっても激しくなく、並外れに仕事熱心な選手だし、プレーの質は非常に安定している」と頼りにしている様子をうかがわせ、香川は「感覚で言えばレギュラーで固定」の考えであるとも語った。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年02月06日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 05 February 2018 | トップページ | News Headlines - 06 February 2018 »