2018.02.14

2018年02月14日のニュース・クリップ

ドイツ:社民党党首が正式辞任 後任に初の女性選任へ - 毎日新聞

ドイツの国政第2党・社会民主党のシュルツ党首は13日、記者会見し、党首を即日辞任し、アンドレア・ナーレス連邦議会(下院)党会派代表に後任を託すことを発表した。
 13日の党幹部会では全会一致でナーレス氏を次期党首として、4月22日に開かれる臨時党大会に提案することが決まった。ナーレス氏は1863年創立の党で初の女性党首に選任される見通し。

イタリア北部同盟、EU離脱目指す可能性=党幹部

3月4日のイタリア総選挙で勝利が予想されている中道右派連合の一角を占める北部同盟は、欧州連合(EU)が財政や移民を巡る政策で交渉に応じない場合、イタリアのEU離脱を目指す可能性がある。……北部同盟とフォルツァ・イタリアは、得票数の多い党が首相を指名し、政策についてより大きな発言権を得ることで合意している。
選挙法改正を受けて選挙の行方は非常に不透明となっているが、世論調査ではフォルツァ・イタリアの支持率が北部同盟を1─6%ポイント上回っている。

デンマーク女王の夫、ヘンリック殿下が死去 83歳

デンマーク王室は14日、同国女王マルグレーテ2世(Queen Margrethe)の夫、ヘンリック殿下(Prince Consort Henrik)が13日に死去したと明らかにした。83歳だった。……デンマーク王室は昨年9月、ヘンリック殿下が認知症を患っていると明らかにした。2016年1月に公務から引退したが、翌年、女王と対等の待遇を受けてこなかったとして女王と並んだ墓に埋葬してほしくないとの意向を示していた。

イスラエル警察、ネタニヤフ首相の起訴を勧告-汚職などの疑いで - Bloomberg

警察当局はネタニヤフ首相が自身の影響力を行使し、利益供与を受けた証拠が見つかったと主張している。起訴に踏み切るかどうかはマンデルブリト法相が判断する。現職のイスラエル首相が起訴されれば、初のケースとなる。ネタニヤフ氏は数年前にも2回にわたり起訴勧告されたが、回避した経緯がある。同氏はいかなる不正行為も否定し、左派野党による魔女狩りの犠牲者だと主張した。

オバマ氏関連ビルに白い粉 いたずらか - 産経ニュース

オバマ前大統領の事務所が入る首都ワシントンのビルに13日、白い粉が入った不審な郵便物が届き、連邦捜査局(FBI)や警察が出動する騒ぎがあった。粉は有害物質ではなく、ベビーパウダーと判明。警察はいたずらの可能性があるとみて調べている。……米国では12日、トランプ大統領の長男宛ての白い粉が入った不審な封筒を、妻が開封した際に吐き気を訴え、病院で検査を受ける騒ぎがあった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年02月14日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 13 February 2018 | トップページ | News Headlines - 14 February 2018 »