2018.02.25

2018年02月25日のニュース・クリップ

カーリング女子、銅メダル 3位決定戦で英国破る - 産経ニュース

平昌冬季五輪は大会第16日の24日、江陵カーリングセンターでカーリング女子の3位決定戦を行い、日本代表「LS北見」が5-3で英国を破り、史上初となる銅メダルを獲得した。

「外国籍取得したら日本国籍喪失」は違憲 8人提訴へ:朝日新聞デジタル

日本人として生まれても、外国籍を取ると日本国籍を失うとする国籍法の規定は憲法違反だとして、欧州在住の元日本国籍保持者ら8人が国籍回復などを求める訴訟を来月、東京地裁に起こす。弁護団によると、この規定の無効を求める訴訟は初めてという。
 弁護団によると、原告はスイスやフランスなどに住む8人。すでに外国籍を得た6人は日本国籍を失っていないことの確認などを、残り2人は将来の外国籍取得後の国籍維持の確認を求めている。

反銃規制のライフル協会に抗議=デルタ航空など米主要企業:時事ドットコム

デルタ航空とユナイテッド航空は24日、ツイッターで、今後はNRA会員らに対して航空券の割引料金サービスを適用しないと発表した。……また23日までに、レンタカー大手ハーツがNRA会員へのレンタカーの割引サービスを打ち切ると発表。生命保険大手メットライフもNRA会員向け自動車・住宅保険の販売促進策を中止することを明らかにした。このほか、セキュリティーソフト大手シマンテックもNRA向けの個人情報保護対策ソフト製品の割引を取りやめたことを発表している。

伝道師のビリー・グラハム氏死去 歴代米大統領と親交:朝日新聞デジタル

ビリー・グラハムさん(米キリスト教福音派の指導的牧師・伝道師)が21日、米ノースカロライナ州の自宅で死去、99歳。がんや肺炎を患っていた。
 同州の農家に生まれ、南部バプテスト連盟で牧師になった。米国で70年代からテレビを通じた伝道が急速に普及するなか、大衆伝道に力を発揮。スタジアムでの伝道でも万単位の人を集めて保守的な信者を大幅に増やし、「20世紀の代表的な大衆伝道家」と言われた。

クラシックカー部品の超少量生産を3Dプリンタで、ポルシェが対象部品を拡大中 - MONOist(モノイスト)

ポルシェが、3Dプリンタによるクラシックカー向け部品の生産に力を入れている。3D CADツールや3Dスキャナーの3Dデータを用いて希少な部品を低コストに再現でき、少量の受注生産に効率よく対応しやすい点がクラシックカーに適しているためだ。
 既に、クラッチリリースレバーなど9種類の部品を3Dプリンタで生産している。オリジナルの部品と同等以上の品質をクリアしており、走行試験などで耐久性も確認済みだ。現在、さらに20種類の部品を対象に3Dプリンタでの生産を検討している。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/66441844

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年02月25日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 24 February 2018 | トップページ | News Headlines - 25 February 2018 »