2018.03.14

2018年03月14日のニュース・クリップ

米ペンシルベニア州下院補選、民主候補が勝利宣言 共和は敗北認めず

ドイツ連邦議会(下院)は14日、首相指名選挙を行い、アンゲラ・メルケル氏(63)を選出した。……有効票数688票のうち、賛成は364票。可決に必要な355票をかろうじて上回った。全399議席を有する連立与党から造反者も出た計算で、今後の政権運営に不安も残る。……2021年の任期満了まで首相を務めれば在任16年となり、戦後最長のヘルムート・コール氏(1982~98年)の記録に並ぶ。

トランプ大統領:壁の試作品を視察 カリフォルニア初訪問 - 毎日新聞

トランプ米大統領は13日、西部カリフォルニア州サンディエゴで、建設を宣言しているメキシコ国境沿いの壁の試作品を視察した。カリフォルニアは2016年大統領選で民主党のクリントン候補に大敗した「敵地」の州で、就任から1年2カ月目にして、初の訪問となった。

1923年製ライカ、史上最高の3億1500万円で落札

ドイツの老舗カメラメーカー「ライカ(Leica)」の1923年製のカメラが10日、オーストリアの首都ウィーンで競売にかけられ、カメラとしては史上最高額の240万ユーロ(約3億1500万円)で落札された。……落札されたのは0型ライカ(ヌル・ライカ)と呼ばれる機種のシリアルナンバー122で、1925年にライカが量産体制に入る2年前につくられた25台の1台。……製作された当時の状態が保たれている0型ライカは、3台しかないという。

「人種差別的だった」 ナショナルジオグラフィック誌が過去の報道姿勢を反省 - ITmedia NEWS

米National Geographic誌は3月12日、「本誌は何世代にもわたり、人種差別的なレンズを通して世界を報じてきた」とする反省の弁を公表した。上半身が裸の女性や褐色の肌をした素朴な部族民たちを、単純で知性に欠ける未開人として描写してきたことへの反省だ。
 表紙の黄色い縁取りが特徴のNational Geographic誌。最新号となる4月号では人種について特集している。

車いすの天才物理学者、ホーキング博士死去 76歳 - 毎日新聞

難病を抱えた「車いすの天才物理学者」として知られ、独創的な宇宙論を発表しつづけた英国のスティーブン・ホーキング博士が死去した。76歳だった。……ホーキング氏は英オックスフォード生まれ。ケンブリッジ大大学院在学中に筋萎縮性側索硬化症と診断され、車いす生活となった。その後も活発な研究活動を続け、77年からケンブリッジ大で教授を務めている。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年03月14日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 13 March 2018 | トップページ | News Headlines - 14 March 2018 »