2018.04.08

2018年04月08日のニュース・クリップ

ボスニア・ヘルツェゴビナ:ロープウエー、26年ぶり再建 サラエボ融和の象徴 - 毎日新聞

ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボで6日、ボスニア紛争(1992~95年)で破壊されたロープウエーが26年ぶりに再建されて、開通した。……サラエボは周囲を山に囲まれ、ロープウエーは街南部とトレベビッチ山を結ぶ。59年に開通し、市民がピクニックなどに利用していた。だが92年に紛争が始まるとセルビア系武装勢力が山に侵攻し、街を包囲。ロープウエーは破壊され、山に多くの地雷が埋められた。

メキシコ国境へ米州兵派遣 トランプ氏の指示受け  :日本経済新聞

米南部テキサス州は6日、トランプ大統領が不法移民流入阻止のためメキシコ国境の警備に州兵部隊を動員するよう指示したことを受け、約250人を派遣したと発表した。西部アリゾナ州も近く約150人を派遣する。

セガ、ゲーム機市場に再参入 メガドライブ販売を検討 - 産経ニュース

セガゲームスが家庭用ゲーム機市場への再参入を検討していることが7日、分かった。松原健二社長が産経新聞の取材に対し、約30年前に任天堂の家庭用ゲーム機と顧客争奪戦を繰り広げた「メガドライブ」の復刻版の販売を考えていると明らかにした。……セガから公式に認定され、台湾で各国向けに委託生産されているメガドライブの海外向け復刻版「セガジェネシスフラッシュバック」を輸入販売することを検討している。同ゲーム機は昨年発売。ゲームソフト内蔵で、主に北米や欧州で販売されている。

ハインケス監督の電撃復帰がターニングポイントに…バイエルン優勝までの軌跡 | サッカーキング

バイエルンがブンデスリーガ第29節のアウクスブルク戦に勝利し、2017-18シーズンのリーグ優勝を決めた。今季は序盤に苦しい時期もあったが、終わってみれば2位シャルケに勝ち点「20」差をつけての圧勝。前人未到のブンデスリーガ6連覇を達成した絶対王者の優勝までの軌跡を振り返る。
①序盤戦の不調
②アンチェロッティ監督の解任とハインケス監督の電撃復帰
③デア・クラシカーで大勝&リーグ優勝決定

マンC最速V逃す、ダービーでマンUに逆転負け - プレミア : 日刊スポーツ

勝てば優勝が決まる首位マンチェスター・シティーは、ホームでの2位マンチェスター・ユナイテッドとのダービーに逆転負けし、6試合を残してのリーグ最速Vを逃した。……マンチェスターCとマンチェスターUの差は残り6試合で13。次節、マンチェスターCは14日にトットナム、マンチェスターUは15日にウェストブロミッジと対戦。マンチェスターCが勝ち、マンチェスターUが敗れると、マンチェスターCの4年ぶり5度目の優勝が決まる。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/66600590

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年04月08日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 07 April 2018 | トップページ | News Headlines - 08 April 2018 »