2018.04.09

2018年04月09日のニュース・クリップ

ハンガリー総選挙、与党連合が圧勝…極右も躍進 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

ハンガリー議会(一院制、定数199)の総選挙が8日行われ、即日開票の結果、オルバン首相率いる中道右派「フィデス・ハンガリー市民同盟」などの与党連合が圧勝。
 反難民、反欧州連合(EU)の強硬派オルバン氏が3期目続投を確実にした。極右・ヨッビクも議席を増やし、第2党に躍進した。

イタリア右派3党、政権樹立協議に結束して臨む姿勢強調

イタリアの主要右派政党3党は8日、近く再開する見通しの新政権樹立に向けた協議に結束して臨み、反体制派政党「五つ星運動」が個別に連携を求めても応じない姿勢を示した。
マッタレッラ大統領は5日に各党との初回の連立協議を打ち切り、近く各党首と再び会合を持つと約束した。

ホンダF1、15年の復帰以来初の4位に  :日本経済新聞

ホンダがエンジンなどのパワーユニット(PU)を供給するF1チーム「トロロッソ・ホンダ」は、8日に開かれた自動車F1シリーズの第2戦、バーレーンGPの決勝でトロロッソのドライバー、ピエール・ガスリー(フランス)が4位に入った。ホンダ勢として2015年にF1復帰以来、最高順位となる。

ハリル監督解任報道に仏メディアも反応。「W杯に導いた監督をクビに?」という声も | フットボールチャンネル

日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督が解任されるという報道が、他国でも話題になり始めた。フランス『レキップ』が取り上げている。……監督解任の理由は「分かっていない」としつつ、「最近の結果に満足していない」ことを伝え、マリ戦(1-1)とウクライナ戦(1-2)の結果を紹介した。……最も目立つコメントは、リールファンたちの投稿だ。ハリルホジッチ監督が過去に率いたリールは、現在フランス1部で19位と2部降格圏に低迷している。そのため、「ヴァイッドがリールに戻ってくるのか」といったリアクションが多く見られた。

大谷2勝目 7回1安打無失点12K 6回まで完全 - MLB : 日刊スポーツ

エンゼルス大谷翔平投手(23)が7回を1安打無失点に抑え2勝目を挙げた。……7回1死まで無四球無安打の投球で、球場全体に完全試合を期待するような空気が漂っていた。7回の安打でパーフェクト投球は途切れたが、大谷の力投にスタンディングオーベーションで拍手が送られた。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/66600593

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年04月09日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 08 April 2018 | トップページ | News Headlines - 09 April 2018 »