2018.04.11

2018年04月11日のニュース・クリップ

シリア化学兵器で機能不全=米ロ対立で3決議案否決-国連安保理:時事ドットコム

シリアの首都ダマスカス近郊、東グータ地区ドゥーマでの化学兵器使用疑惑をめぐり、国連安全保障理事会は10日、加害者を特定する独立調査団設置を決める米国作成の決議案を採決したが、シリア・アサド政権の後ろ盾ロシアが拒否権を行使し、否決された。この後、ロシア作成の2決議案も採択に必要な支持が得られず、廃案になった。……米国案は12カ国が賛成し、ロシアとボリビアが反対、中国は棄権した。シリア内戦をめぐるロシアの拒否権行使は12回目。一方、ロシア作成の独立調査団新設決議案は、採択に必要な9カ国の支持を得られず否決。賛成は中国など6カ国、反対は米英など7カ国、棄権は2カ国だった。

仏大統領、シリア攻撃を示唆…「数日中に決断」 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

マクロン氏は、パリを訪問中のサウジアラビアのムハンマド皇太子との共同記者会見で、「米国や英国と協議を続け、数日中に我々の決断を発表する。攻撃を行うとすれば、アサド政権が持つ化学兵器の製造拠点が標的になる」と述べた。

フェイスブックCEO「私の過ち」 米議会で謝罪  :日本経済新聞

米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)は10日、偽ニュースのまん延や個人情報の不正流出問題にからみ米上院の委員会で証言した。スーツにネクタイ姿で臨んだ同氏は冒頭で「(サイトの)悪用について十分な手を打てていなかった」と説明。そのうえで「私の過ちだ。申し訳ない」と謝罪した。

VWミュラー社長交代へ 乗用車ブランドトップ後任か  :日本経済新聞

独フォルクスワーゲン(VW)はマティアス・ミュラー社長を任期途中で交代させる方向で調整に入った。同社は10日、取締役会メンバーの変更を検討していると発表、ミュラー社長も変更に同意していると明らかにした。経済紙「ハンデルスブラット」は後任の社長にVW乗用車ブランドのトップを務めるヘルベルト・ディース取締役が就くと報じた。……13日の監査役会で交代を決めるという。

ヘンリー王子結婚式、英米首脳は招待されず:AFPBB News

英国で来月行われるヘンリー王子(Prince Harry)と米女優メーガン・マークル(Meghan Markle)さんの結婚式に、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領やテリーザ・メイ(Theresa May)英首相が招待されていないことが分かった。……ヘンリー王子の王位継承順位は第5位であることから、結婚式の政治的重要性は比較的低く、招待客には代わりに若者支援の活動家や退役軍人といった面々が含まれている。ウィリアム王子の妻キャサリン妃(Catherine, Duchess of Cambridge)は今月に第3児を出産予定で、誕生と同時にヘンリー王子の王位継承権は後退して第6位となる。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/66612037

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年04月11日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 10 April 2018 | トップページ | News Headlines - 11 April 2018 »