2018.05.29

2018年05月29日のニュース・クリップ

イタリア、秋にも再選挙へ ユーロ圏全体の経済にも影響:朝日新聞デジタル

イタリアのマッタレッラ大統領は28日、国際通貨基金(IMF)の元局長カルロ・コッタレッリ氏を新首相に指名した。先に首相候補に指名したジュゼッペ・コンテ氏が就任を辞退したためだ。新政権は次期総選挙までの暫定内閣の位置づけで、早ければ秋にも再選挙となる。

マレーシア機:撃墜は「露軍ミサイル」5カ国チームが断定 - 毎日新聞

ウクライナ東部で2014年7月に発生したマレーシア航空機撃墜事件で、オランダやウクライナなど5カ国の合同捜査チームは24日、ロシア部隊所有の地対空ミサイルで同機が撃墜されたとの調査結果を発表した。関与した組織を断定したのは今回が初めて。

英外相にアルメニア首相名乗るニセ電話、18分会話後気づく | ロイター

英国のボリス・ジョンソン外相にアルメニア首相になりすました人物から電話がかけられ、外相が18分間にわたってロシアとの関係やイラン核合意問題、シリアでの戦闘などについて語る失態を犯した。
電話の内容は、著名人や政治家を標的とし、2015年に英歌手エルトン・ジョンさんにニセ電話をかけたことでも知られるロシアの2人組「ボバンとレクサス」によってユーチューブに投稿され、ツイッター上で共有された。

パリの不法移民の「スパイダーマン」、子供救出のお手柄 マクロン大統領が謝意、仏市民権を付与 - 産経ニュース

マクロン仏大統領は28日、パリ北部で共同住宅5階に素手でよじ登ってベランダから転落しそうになっていた4歳の男児を救出した不法移民の男性を大統領府に招き、感謝の印として仏市民権を付与する意向を示した。……大統領は28日、ガサマさんと会談し、「あなたはみんなの模範。国が感謝するのは当然のこと」と勇気を称え、救急隊員として働いて欲しいと述べた。ガサマさんには今週にも滞在許可が与えられ、続いて市民権が付与される見込み。

ドイツ銀、7000人超削減=投資銀部門を大幅縮小:時事ドットコム

ドイツ金融最大手ドイツ銀行は24日、7000人超の人員削減計画を発表した。現在の正規雇用者数は約9万7000人で、削減数は7%に相当する。……投資銀行部門のうち、特に株式取引業務を大幅に縮小。同分野の人員を約25%削減する。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/66776818

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年05月29日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 28 May 2018 | トップページ | News Headlines - 29 May 2018 »