2018.06.03

2018年06月03日のニュース・クリップ

カタルーニャ新政権発足=自治回復、中央に対話要求-スペイン:時事ドットコム

スペイン北東部カタルーニャ自治州政府の新閣僚は2日、州都バルセロナで就任宣誓を行った。トラ州首相率いる政権が正式に発足し、独立をめぐり中央政府が停止した自治権が州政府に返還された。……ラホイ前首相の不信任投票では、カタルーニャの党も協力した。トラ氏はサンチェス氏から譲歩を引き出したい。サンチェス氏は独立には批判的だが、州政府との間に「橋を架ける」と約束している。

フランス極右「国民戦線」が党名変更 「国民連合」に | 日仏共同テレビ局フランス10

フランスの極右政党「国民戦線」(Front National)は6月1日、リヨンの党大会で党名を「国民連合」「国民的結集」(Rassemblement National)に変更することを決定した。……昨年5月のフランス大統領選でマクロン氏に敗北したマリーヌ=ルペン党首は、党創設者で39年党首を務めた父・ジャンマリ=ルペン欧州議会議員の人種差別主義的な印象がつきまとう党名を変えることで、2019年5月の欧州議会選挙に向け、党のイメージ刷新を図る狙いがある。
 ルペン氏は3月、党名変更を提案し、郵送などによる党員投票で過半数の賛同を得られれば党名を変更するとしていた。投票の結果、賛成は81%に上ったという。

CNN.co.jp : トランプ氏宛ての金正恩氏親書、異例の大きさが話題に

米ホワイトハウスは1日、トランプ米大統領が同日、北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長の最側近とされる金英哲(キムヨンチョル)党副委員長と会談した際に受け取った正恩氏の手書きとする親書などの写真を公開した。……英哲氏との会談後、トランプ氏は記者団に親書はまだ読んでいないと説明。ホワイトハウス当局者によると、トランプ氏はその後、目を通したという。また、英哲氏が親書を手渡す前、シークレットサービス(大統領警護隊)が危機管理対策で親書や封筒を入念に調べたことを明らかにした。

香取慎吾「アート脳が爆発」 ルーブル美術館で初個展 〈週刊朝日〉

そして今回、ついに個展を開催することになった。会場はあのモナ・リザやミロのビーナスで世界的に有名なパリ・ルーブル美術館。……個展は9月19日から10月3日までの約2週間。いままでの数多くの作品と、今回のために描き下ろした新作が展示される。

英ダービー、日本産馬の初優勝ならず:日本経済新聞

英国競馬の第239回ダービー(約2400メートル芝、G1)は2日(日本時間3日)、ロンドン郊外のエプソム競馬場で行われ、日本の三冠馬ディープインパクトを父に持ち、日本で生まれたサクソンウォリアー(3歳牡馬、ライアン・ムーア騎乗)は4着に終わった。……サクソンウォリアーは、2015年1月に北海道安平町のノーザンファームで誕生した。母はアイルランドから同牧場に預けられたG1馬。その後アイルランドに渡り、同国のオブライエン厩舎で調教されている。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/66799001

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年06月03日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 02 June 2018 | トップページ | News Headlines - 03 June 2018 »