2018.09.25

2018年09月25日のニュース・クリップ

判事の定年引き下げに「待った」 EU、ポーランド提訴:朝日新聞デジタル

欧州連合(EU)の欧州委員会は24日、最高裁判所判事の定年を引き下げたポーランドの新法について、司法の独立を定めたEU法に違反しているとして、EU司法裁判所に提訴すると発表した。判決で違反とされても従わない場合、制裁金が科される可能性が高い。
 問題になった新法は、定年の年齢を70歳から65歳に引き下げるもので、今年7月に施行された。これにより、72人の判事のうち27人が退職を余儀なくされる。

トランプ氏、2度目の米朝会談の日時と場所、近く発表へ 文氏と会談 - 産経ニュース

トランプ米大統領は24日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領とニューヨークで会談し、北朝鮮の非核化問題などに関し意見を交換した。トランプ氏は会談の冒頭、記者団に対し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との2度目の首脳会談を実施することで一致したとの認識を示し、会談の日時と場所について「かなり近いうち」に発表できるとの見通しを明らかにした。

米マイケル・コース、ベルサーチの経営権取得で合意=関係筋 | ロイター

米ファッション・ブランドのマイケル・コース(KORS.N)は、イタリアのファッションブランド、ベルサーチの経営権を取得することで合意した。……マイケル・コースは、英高級靴ブランド「ジミー・チュウ」を昨年買収し、その後も高級部門を強化する方針を示していた。
一方、ベルサーチは2014年に米プライベートエクイティ(PE)のブラックストーンから出資を受けた後、株式上場を検討していた。……マイケル・コースは20億ドルでベルサーチの経営権を取得する。合意の一環で、ブラックストーンは保有する20%のベルサーチ株を手放し、残りの株式を保有するベルサーチ家の役割は変わらない。

英スカイ買収入札、コムキャストがフォックス上回る提示 | ロイター

英有料テレビ大手スカイの買収を巡る入札が22日に行われ、米ケーブルテレビ大手コムキャストの提示額が1株当たり17.28ポンドと、米娯楽・メディア大手21世紀フォックスの同15.67ポンドを上回った。英企業買収規制機関のテイクオーバーパネルが明らかにした。……コムキャストのスカイ買収は、フォックスを率いるメディア王ルパート・マードック氏にとって打撃となる。同氏は約8年前にもスカイ買収を目指したものの、傘下の英新聞事業が関与する電話盗聴事件の影響で断念した経緯がある。
フォックスは2016年にスカイの完全子会社化計画を発表したが、その後コムキャストも買収に名乗りを上げた。

みんなが待ってたウッズの復活 イーストレイクの歓喜|ゴルフダイジェスト・オンライン

ウッズは、2013年「WGCブリヂストン招待」での通算79勝目を最後にタイトルから遠ざかった。ひざの故障、不倫問題発覚などによる2009年末以降の一時期を考えると、腰痛に端を発した今回は2回目の長期離脱と言えた。
昨年4月、前例の少ないフュージョン手術という手法で、4回目の腰の手術に踏み切った。術後の痛みが取れるまで日常生活もままならない時期もあった。……42歳になった今年1月にツアーに復帰……7月の「全英オープン」で6位、8月の「全米プロ」で2位。メジャーで再び優勝争いを演じ、多くの人が口走った「不可能」を、少しずつ現実のものにしてきた。……群衆はフェアウェイを歩くウッズを左右、後方から飲み込む大きな波になった。その間をかき分けて出てきたスーパースターに、歓喜の声が長く浴びせられた。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/67214534

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年09月25日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 24 September 2018 | トップページ | News Headlines - 25 September 2018 »