2018.09.30

2018年09月30日のニュース・クリップ

トランプ氏「正恩氏と恋に落ちた」 良好な関係アピール:日本経済新聞

トランプ米大統領は29日、南部ウェストバージニア州で演説し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長との関係について「行ったり来たりしたが、恋に落ちた(We fell in love)」と良好な関係をアピールした。「私は何も譲歩していない」と強調し、米国が北朝鮮に譲りすぎているとの一部の見方を退けた。……トランプ氏は「私はとても強硬だったし、金正恩氏もそうだった」と指摘。「彼はとても素晴らしい書簡を送ってきた。それで私たちは恋に落ちた」と表明した。……ポンペオ米国務長官は10月に再訪朝し、2回目の米朝首脳会談に向けた調整を進める。

大手サプライヤーとIT企業の車載セキュリティ協業が進む、デンソーと野村総研も - MONOist(モノイスト)

デンソーと野村総合研究所子会社のNRIセキュアテクノロジーズは2018年9月27日、車載電子製品のセキュリティ診断を中心としたサイバーセキュリティ事業を行う合弁会社を設立することで合意したと発表した。新会社の社名は「株式会社NDIAS」で、両社がそれぞれ50%出資し、2018年12月に設立する予定である。……カルソニックカンセイは2017年7月、フランスのセキュリティ関連企業のQuarkslabと折半出資で車載セキュリティの脅威分析やゲートウェイの開発などを手掛ける合弁会社としてWhiteMotion(ホワイトモーション)を設立している。2018年2月には、パナソニックとトレンドマイクロが、自動運転車やコネクテッドカー向けのサイバーセキュリティソリューションの共同開発について発表している。

トヨタがポルトガルのバス製造会社に燃料電池システムを供給|MotorFan[モーターファン]

トヨタの欧州事業を統括するToyota Motor Europeは、ポルトガルでバスを製造・販売するカエタノ・バス社に燃料電池システムを供給することを発表した。……同社は1946年より商用車の生産を開始。近年はEVバスを開発し欧州各国に販売している。さらにグループ会社カエタノ社とトヨタは1968年、商用車の欧州への供給拠点として「トヨタ・カエタノ・ポルトガル」を設立した経緯がある。

ポルトガル沿岸で400年前の沈没船発見、スパイスや大砲積む | ロイター

ポルトガル沿岸を調査していた考古学者らが、400年前にインドから香料などを積み込んできてリスボン付近で沈没したと考えられる船体を発見した。 ……船体は水深12メートルにあり、船内や周辺からスパイスやポルトガルの紋章入り大砲、中国製陶磁器、植民地時代に奴隷取引の際使用された通貨の一種であるタカラガイなどが見つかっている。

英料理店がミシュラン星返上、家族優先を理由に:AFPBB News

高級レストランガイドブック「ミシュランガイド(Michelin Guide)」の一つ星を獲得していた英国の小さなレストランが、家族との時間を充実させたいとの理由で星を返上した。
 星を返上したのは英ウェールズのモントゴメリー(Montgomery)にある料理店「チェッカーズ(The Checkers)」。11月からは店名を「チェッカーズ・パントリー(Checkers Pantry)」と改め、営業を日中のみとすることが決定しており、店はミシュラン側に対して星獲得の資格を放棄したと伝えたという。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/67222613

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年09月30日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 29 September 2018 | トップページ | News Headlines - 30 September 2018 »