2018.10.18

2018年10月18日のニュース・クリップ

カナダが大麻合法化、先進国として初 流通厳格に管理 | ロイター

カナダは17日、嗜好品としてのマリフアナ(大麻)の所持・使用を合法化した。先進国としては初めてとなる。ただ連邦政府のほか多くの州政府は慎重な姿勢をとっており、大麻入り食品などの解禁は1年先としたほか、大麻の供給体制も厳格に管理。カナダ最大の都市トロントのほか、バンクーバーでは大麻小売店はまだ開店していない。

米、15年で地方の新聞1800紙が消滅 「ニュース砂漠」広がる:AFPBB News

米国で2004年以降に1800を超える新聞が廃刊となり、公共問題に関する報道に接する機会がほとんどなくなる「ニュース砂漠」が広がっていることが、15日に公表されたノースカロライナ大学(University of North Carolina)の研究者らによる報告書で明らかになった。……調査によると、全米3143郡のうち半数では現在1紙しか発行されておらず、その1紙も発行部数の少ない週刊紙が多かった。また、地元紙が存在しない郡も200郡近くに上っていた。

豪「エルサレムに大使館」…突然の移転検討表明 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

モリソン豪首相は16日、記者会見を開き、エルサレムをイスラエルの首都と認め、在イスラエル大使館を商都テルアビブからエルサレムに移転することを検討する考えを明らかにした。エルサレムには、米トランプ政権が5月に大使館を移転し、パレスチナ自治政府などの反発を招いた。豪州が米国に追随すれば、中東情勢への影響は必至だ。

英BBC、中国臓器移植産業の闇を報道

英BBCは10月8日、『誰を信じるべきか?中国の臓器移植』(Who to Believe? China’s Organ Transplants)と題する番組で、中国臓器移植産業の闇に迫った。……中国臓器移植問題について詳しい在英ジャーナリスト、イーサン・ガットマン氏は、中国が発表した臓器移植件数と、実際の手術数、ドナー数が合致していないのは明らかで、ドナー以外の臓器の出所元は、拘束されたウイグル人、チベット人、思想犯として囚われた法輪功学習者、地下協会信者などが考えられると述べた。

安倍首相:フランス国籍の不明女性家族に捜索約束 - 毎日新聞

安倍晋三首相は17日午後(日本時間同日夜)、栃木県日光市を旅行中の7月に行方不明になったフランス国籍の女性、ベロン・ティフェヌ・マリー・アリックスさんの家族と面会し、「引き続き捜索に全力を尽くしていきたい」と約束した。
 女性の家族は、首相とマクロン大統領による共同記者発表の会場に予約なく訪れ、両首脳に捜索に全力を尽くすよう要請。両首脳は、女性との短時間の立ち話に応じた。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/67309263

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年10月18日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 17 October 2018 | トップページ | News Headlines - 18 October 2018 »