2018.10.24

2018年10月24日のニュース・クリップ

メイ英首相、反対派の抑え利かず-閣僚ら7人の反旗で閣議大荒れ - Bloomberg

メイ英首相が23日開いた閣議は、欧州連合(EU)と離脱交渉で合意を目指す首相案を巡り閣僚らがあからさまに衝突する荒れ模様の展開となり、反対勢力に対する首相の抑えが利かない状態となった。……閣議では離脱に積極的な7人の閣僚らが、英国が無期限にEUの関税同盟にとどまることを可能にする首相案に公然と反対し、メイ首相は怒りを込めた鋭い視線で反応した。一方、首相が歩み寄ることができない限り、英国は合意がないまま無秩序にEUから離脱することになると反撃を開始する閣僚らもいた。

CNN.co.jp : トルコ大統領、サウジ記者は「残忍な計画的殺人」

トルコのエルドアン大統領は23日、最大都市イスタンブールのサウジアラビア総領事館でサウジ人記者ジャマル・カショギ氏が死亡した事件について国会で演説し、「残忍な計画的殺人」だったと主張した。
トルコ当局が事件について公式の見解を示したのは初めて。サウジ政府はカショギ氏が今月2日、領事館内でのけんかで偶発的に死亡したと説明しているが、エルドアン氏はこれを明確に退けた。

BMW、リコール拡大=世界で160万台に-韓国出火事故:時事ドットコム

ドイツ自動車大手BMWは23日、韓国での出火事故頻発を受けたディーゼル車のリコール(回収・無償修理)で、対象を世界全体で約160万台に拡大すると発表した。同社は8月、欧州とアジアで48万台のリコールを決めていた。

フランス、都市部の渋滞対策で「混雑課金」法案を検討中 | ロイター

フランスのボルヌ運輸相は18日、都市部の交通渋滞緩和と大気汚染改善のため、「混雑課金」の導入を容易にする法案を検討中であることを明らかにした。来月議会に提出するという。……フランスは10年前に都市課金の法的枠組みを作成したが、制限が強いことから採用している都市はない。

英、プラ製ストロー禁止へ=綿棒やかき混ぜ棒も:時事ドットコム

英政府は、プラスチック製ストローの販売を禁止するため、22日から意見の公募を開始した。海洋の自然環境保護を目的に、プラスチック製の綿棒や、飲み物をかき混ぜる棒も禁止する。……英政府案では、イングランドで2019年10月~20年10月の間のいずれかの時期から禁止する。公募した意見を基に施行時期などの細部を詰めた上で、議会に法案を提出する。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/67325953

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年10月24日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 23 October 2018 | トップページ | News Headlines - 24 October 2018 »