2018.10.26

2018年10月26日のニュース・クリップ

東芝、英原発子会社を清算へ…売却交渉難航で : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

東芝は、英原子力発電子会社ニュージェネレーション(ニュージェン)を清算する方向で調整に入った。東芝は子会社だった米原発大手ウェスチングハウス(WH)による巨額損失で経営危機に陥った後、海外の原発建設から撤退することを決めており、その一環となる。
 ニュージェンは英国で、WHの原子炉3基の建設を計画していた。しかし、WHは昨年3月、米連邦破産法11章(日本の民事再生法に相当)の適用を申請した。東芝は仏電力会社が持っていた40%分のニュージェン株を買い取り、完全子会社化した上で売却先を探していた。

日立、クラリオン売却へ 仏車部品大手に約800億円で  :日本経済新聞

日立製作所はカーナビゲーションシステムなどを手がける子会社のクラリオンを売却する。6割超を保有する株式の大半を仏自動車部品大手のフォルシアに譲渡する。売却価額は800億円前後になると見られる。……日立は18年3月末時点で約63%のクラリオン株を保有していた。

「友好」に騙されない対中外交を - 産経ニュース

欧米からの報道を総合すると、22日を境に、中国西部の新疆ウイグル自治区から出発するすべての列車のチケットが「発売中止になった」とされる。一般の乗客を乗せない列車にウイグル人を満載して中国の内地に向かい、代わりに漢民族が入植するという“エスニック・クレンジング(民族浄化)”が行われつつある……と欧米の消息筋は語る。

NATO、冷戦後最大の軍事演習 北欧中心に5万人規模  :日本経済新聞

北大西洋条約機構(NATO)は25日から11月7日まで、東西冷戦の終結後では最大規模となる合同軍事演習を行う。北欧の加盟国ノルウェーを中心に、北大西洋やバルト海周辺などで約5万人の兵士らが参加。……合同演習「トライデント・ジャンクチャー」には、NATOに加盟する29カ国と、非加盟のスウェーデン、フィンランドの計31カ国が参加。戦車など車両約1万台、航空機250機、艦船65隻が動員された。演習はノルウェーが「架空の敵対国」による軍事攻撃を受け、NATO軍がその主権回復をめざすというシナリオに基づく。

CNN.co.jp : 宝くじで1700億円、米サウスカロライナ州で当選者

高額宝くじ「メガミリオンズ」の運営当局は24日、サウスカロライナ州で15億3700万ドル(約1700億円)の当選者が出たことを明らかにした。
当選者はサウスカロライナ州シンプソンビルの郊外にあるガソリンスタンド併設のコンビニエンスストアで23日にメガミリオンズの宝くじを購入し、6つの数字を全て的中させていた。
1枚の宝くじの当選金としては米史上最高額。高額宝くじの当選金としては、2016年1月にパワーボール宝くじ3枚で出た15億8600万ドルに次ぐ金額だった。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/536877/67329820

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年10月26日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 25 October 2018 | トップページ | News Headlines - 26 October 2018 »