2018.12.06

2018年12月06日のニュース・クリップ

ファーウェイCFO、カナダで逮捕 米が引き渡し要請、中国猛反発:AFPBB News

カナダ司法省は5日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ、Huawei)の孟晩舟(Meng Wanzhou)最高財務責任者(CFO)をバンクーバーで逮捕したと発表した。……孟容疑者は、ファーウェイ創業者の任正非(Ren Zhengfei)最高経営責任者(CEO)の娘。任氏は中国人民解放軍の技術者だった経歴を持つ。
 カナダ司法省によると、孟容疑者は今月1日に逮捕され、保釈の審理が7日に予定されている。

側近vs元政敵 メルケル氏後継争い 7日にドイツ与党党首選 - 産経ニュース

ドイツの保守系与党、キリスト教民主同盟(CDU)の党首選が7日行われる。主要候補3人が名乗り出たメルケル首相の後継争いは、側近の女性幹事長、クランプカレンバウアー氏(56)とかつての政敵で連邦議会(下院)元院内総務のメルツ氏(63)の事実上の一騎打ちとなり、論戦も激しさを増している。……公共放送ARDの最新の世論調査では、CDU支持者の中でクランプカレンバウアー氏の支持率が48%に上り、35%のメルツ氏をリード。

在日米軍の2機 高知県沖で接触し墜落 捜索続く | NHKニュース

6日午前1時40分ごろ、山口県岩国市にあるアメリカ軍岩国基地に所属するFA18戦闘攻撃機とKC130空中給油機が、高知県の室戸岬の南およそ100キロの上空で接触し、海上に墜落したということです。
FA18には2人、KC130には5人が乗っていて、このうちFA18に乗っていた1人が午前5時40分ごろ海上自衛隊のヘリコプターで救助され、岩国基地に搬送されました。……ほかの6人の行方はわかっておらず、現場付近の海域で救命イカダのようなものが見つかったものの、誰も乗っていなかったということです。

水道民営化、推進部署に利害関係者? 出向職員巡り議論:朝日新聞デジタル

水道などの公共部門で民営化を推進している内閣府民間資金等活用事業推進室で、水道サービス大手仏ヴェオリア社日本法人からの出向職員が勤務していることが29日、わかった。……今回の民営化の手法は、コンセッション方式と呼ばれ、自治体が公共施設の所有権を持ったまま、運営権を民間企業に売却できる。政府は、水道のほか空港や道路を重点分野として導入を推進。下水道では今年4月に浜松市が初めて取り入れ、ヴェオリア社日本法人などが参加する運営会社が、20年間の運営権を25億円で手に入れた。

フランス政府 来年の燃料増税、白紙に 抗議デモで、また譲歩 - 産経ニュース

フランスのフィリップ首相は5日、国民議会(下院)で「来年の予算案で、燃料税引き上げは断念する」と述べた。……首相は4日、来年1月に予定されていた燃料税の引き上げを「6カ月間凍結する」と宣言したばかり。これに対し、デモ隊から「増税の完全撤回」を要求する声が続出。8日には、4週連続となる大規模デモの呼びかけが広がっていた。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年12月06日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 05 December 2018 | トップページ | News Headlines - 06 December 2018 »