2019.01.01

2019年01月01日のニュース・クリップ

NY株反発、265ドル高=通年では10年ぶり下げ幅:時事ドットコム

2018年最後の取引となった12月31日のニューヨーク株式相場は、米中貿易摩擦緩和への期待感から反発し、優良株で構成するダウ工業株30種平均は前週末終値比265.06ドル高の2万3327.46ドルで引けた。18年通年では5.6%安と3年ぶりのマイナス。下げ幅はリーマン・ショックが起きた08年(33.8%安)以来10年ぶりの大きさとなった。

トランプ氏・習氏が祝賀交換 米中国交正常化40年:朝日新聞デジタル

米中国交正常化から40年となる1日、習近平国家主席とトランプ大統領が祝賀メッセージを交換した。習氏は「両国関係は風雨を経験しながらも、歴史的な発展をした。協力が双方にとってベストの選択だということは歴史が証明している」と述べた。

「爆弾投下」ツイートで謝罪=核兵器運用の米戦略軍:時事ドットコム

核兵器の運用を統括する米戦略軍は12月31日、ニューヨークのタイムズスクエアで開催される恒例の年越しイベントでおなじみのクリスタルボールを引き合いに、「必要なら、もっと大きな物を落とす用意がある」とツイッターに投稿、その後、「悪趣味」な冗談だったと謝罪した。

「カメ止め」海賊版、Amazonで公開 英プライムビデオで - ITmedia NEWS

映画「カメラを止めるな!」を英国で取り扱っているディストリビューター、Third Window Filmsによれば、Amazon.co.ukのプライムビデオで同作品の海賊版が公開されていたという。
 Third Window Filmsは英国で日本映画を配給しており、「カメラを止めるな!」は1月4日から英国各地の映画館で公開される予定。Blu-rayとDVDは英国Amazonで1月28日発売の予約を受け付けている状態で、プライムビデオでのストリーミングは許可していない。……同社によれば、英国Amazonからの謝罪や説明は行われていないが、海賊版は取り下げられたという。

ジュラ州の方言、スイスの少数言語に認定 - SWI swissinfo.ch

スイス連邦政府は今月初め、北西部・ジュラ州の方言をスイスの少数言語に認定すると決めた。フランス語圏のスイス公共放送(RTS)が報じた。
RTSによると、ジュラ州では3千~4千人が方言「フラン・コントワ(Franc-Comtois)」(「ジュラのパトワ」、「Frainc-Comtou」とも表記される)を話す。……連邦政府はこれまでにヴァレー(ヴァリス)州、フリブール州、ヴォー州のパトワ(方言)をスイスの少数言語として認定している。これらはフランコ・プロヴァンス語というロマンス語の方言だが、フラン・コントワはそれとは異なりフランス語の方言だ。……ロマンシュ語やイタリア語も少数言語に認定済み。移動民族の言語イェニッシュやイディッシュも特定の地域に根ざしていない言語として認定している。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019年01月01日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 31 December 2018 | トップページ | News Headlines - 01 January 2019 »