2019.01.13

2019年01月13日のニュース・クリップ

仏パリのパン店で爆発、消防士含む3人が死亡 ガス漏れが原因:AFPBB News

仏パリ中心部にあるパン店で、ガス漏れによる大規模な爆発が発生した。地元当局によると、消防士2人とスペイン人の女性の合わせて3人が死亡した。
 パリ検察は、爆発により47人が負傷し、うち10人が重傷を負ったと発表した。……爆発は12日午前9時(日本時間同午後5時)頃、パリ9区で発生。爆発の後には火災も起きた。警察はガス漏れが原因とみている。

欧州自動車にリストラの嵐、英のEU離脱が影  :日本経済新聞

欧州の自動車業界にリストラの嵐が吹き荒れている。英ジャガー・ランドローバー(JLR)は10日、英国を中心に4500人を削減すると正式に発表した。米フォード・モーターも同日、変速機やミニバンの生産を終了すると発表。数千人を削減する。……JLRがリストラする直接の理由は中国での販売不振だ。同社の18年の中国での新車販売台数は22%減った。……フォードはフランスやドイツ、英国、ロシアなど欧州の広い範囲にメスを入れる。……フォードが大規模なリストラに乗り出す理由は欧州市場での長期的な販売不振だ。

マケドニア議会、国名変更に関する改憲案を承認 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

バルカン半島の内陸国マケドニアの議会は11日、隣国ギリシャと合意していた「北マケドニア共和国」への国名変更に関する憲法改正案を承認した。今後、ギリシャ議会での改称の承認を待って、正式な改称手続きに入る。

米ロ会談内容共有させず トランプ氏、通訳に指示か  :日本経済新聞

米紙ワシントン・ポストは12日、トランプ米大統領が2017年7月にドイツ北部ハンブルクでロシアのプーチン大統領と会談した後に、通訳が書き留めたメモを取り上げた上で、協議内容を米高官と共有しないよう通訳に指示していたと報じた。この会談に同席していた当時のティラーソン国務長官から協議内容を知らされた米高官が、より詳細な情報を通訳に求めた際に発覚した。

夫婦射殺し13歳娘誘拐、21歳男逮捕 米|日テレNEWS24

逮捕されたのは、アメリカ・ウィスコンシン州の無職ジェイク・トーマス・パターソン容疑者。地元警察によると、パターソン容疑者は去年10月、州内の住宅に押し入り、クロスさん夫婦を射殺した上、娘のジェイミーさんを誘拐した疑いが持たれている。
ジェイミーさんは行方不明になっていたが、事件から3か月たった今月10日にパターソン容疑者の自宅から逃げ出して、警察に保護された。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019年01月13日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 12 January 2019 | トップページ | News Headlines - 13 January 2019 »