2019.02.02

2019年02月02日のニュース・クリップ

英EU離脱、各シナリオの確率をアナリストが予想 | ロイター

英国が合意なしで欧州連合(EU)を離脱する確率は絶対的にはなお低いがじりじりと上がってきている一方、3月29日のブレグジット(英のEU離脱)期限延期の可能性も高まっている──。これが英議会で29日に行われた一連の採決に関して金融業界のアナリストが導き出した分析だ。

EPA発効「素晴らしき日」=EU大統領、日本語でツイート(時事通信)

欧州連合(EU)のトゥスク大統領は1日、日本との経済連携協定(EPA)が同日発効したことを受け、自身のツイッターに日本語で「今日は全ての日本人とヨーロッパ人にとって素晴らしき日」と書き込んだ。

英独仏、制裁回避へ新組織 米ドル介さずイランと貿易:朝日新聞デジタル

英国、ドイツ、フランスの3カ国は31日、欧州各国の企業が米国の独自制裁に抵触せずにイランと貿易できるようにする仲介組織を設立した。イランを経済的に支え、米国が一方的に離脱を決めたイラン核合意を維持することを狙う。

ドイツ銀、4年ぶり最終黒字  :日本経済新聞

ドイツ銀行は1日、2018年決算で4年ぶりに最終黒字に転じたと発表した。最終損益は3億4100万ユーロ(約430億円)の黒字で、17年の7億3500万ユーロの赤字から改善した。……大規模な資金洗浄に関与した疑いが浮上しているほか、欧米メディアでは同じドイツのコメルツ銀行との統合観測も盛んに報じられている。

ディオールのドレスなど、英ロンドンのV&A博物館で展示へ | ロイター

英ロンドンのビクトリア&アルバート博物館(V&A)で、フランスの高級ブランド「クリスチャン・ディオール」によるドレスなどを集めた展示が2月2日から始まる。……ディオール本人のほか、後継者であるイブ・サンローラン、マルク・ボアン、ジャンフランコ・フェレ、ジョン・ガリアーノ、ラフ・シモンズ、マリア・グラツィア・キウリの各氏が手掛けたデザインが展示される。


|

クリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2019年02月02日のニュース・クリップ:

« News Headlines - 01 February 2019 | トップページ | News Headlines - 02 February 2019 »